コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そして本番。いそさかな 一とく / 明石

一とく201503 (11)

前回、天ぷらの練習から一週間後。



ワインショップRさん所で、予算を伝えて、泡と白ワインを見繕ってもらい明石へ。

ワインショップRのWさんと 一とくさんは、ソムリエ仲間らしく、選んだワインに対する 一とくさんの反応が気になるようだ。



最近、明石で知り合った愉快な仲間達が集合。

休店の日に、開けてもらって持ち込みの胡麻油で仲間内で のパーティ。

飲み物は持ち寄りですが、皆さん持ってくるわ、ボトルボトルのオンパレード。

日本酒、プレミアム焼酎、そしてワインがボトルだらけw

商社でワイン売ってる娘がピュリニーモンラッシェなんかも持ってきている。




それでは、スタート

一とく2015042 (2)



一とく2015042 (3)


一とく2015042 (4)


一とく2015042 (5)


一とく2015042 (6)


一とく2015042 (7)


一とく2015042 (10)


一とく2015042 (9)


一とく2015042 (8)


一とく2015042 (11)


一とく2015042 (12)


一とく2015042 (13)


一とく2015042 (14)


一とく2015042 (15)


一とく2015042 (16)


一とく2015042 (17)


一とく2015042 (18)


一とく2015042 (19)

天ぷらの事は詳しく知りませんが、前回より はるかに旨いです。

ごま油の香り。
歯ざわりと食感が別物のように感じました。

さすが真面目な 一とくさんです。

勉強してくれたのでしょう。





一とく2015042 (20)

〆の半田素麺。
出汁が身体にしみわたる。



もう、ベロベロだ〜w

酔うた



一とく2015042 (1)

酒豪揃いの ほぼ女子会やったけど凄まじい勢いで、ポンポン開けていきましたね。

そして、トークが激しいw
いや〜勉強になります。




一とくさん。
いつもありがとうございます。

また、よろしくお願いします!






スポンサーサイト
  1. 2015/06/30(火) 23:43:12|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いそさかな 一とく 天ぷら準備編 2014年4月/ 明石

一とく201503 (11)

そういえば、この春は よく明石に行っていました。

朝から神戸で用事を済ませて、昼から大阪の南港まで行ってたら、垂水の兄貴からお誘いがありました。
すぐに向かいますw

夜は明石です。

店に入る前の道が、香ばしい胡麻油の香りに包まれている。



一とく2015041 (2)

この日は特別に上質のゴマ油で天ぷらをするらしい。

ここは銀座かw



来て良かった♡





一とく2015041 (15)

カワハギの刺身が河豚のような質感で旨い。



一とく2015041 (16)

最高だ♡

やはり、肝刺身は絶品。



垂水の兄貴が肝を食べてなかったから、兄貴のぶんもこっそり食べました。

ごちそうさまです!キリッ
(怒らんといてね・・・)






一とく2015041 (3)

キリッとした日本酒。

くちの中の油をスッキリ流してくれそう。



飲みやすく、身体にスルスル入ってくる。





そして、スタート!

一とく2015041 (4)


一とく2015041 (5)


一とく2015041 (6)


一とく2015041 (7)


一とく2015041 (8)


一とく2015041 (9)


一とく2015041 (10)


一とく2015041 (11)


一とく2015041 (12)


一とく2015041 (13)


一とく2015041 (14)

今回、一とくさんが、初めて扱う胡麻油で天ぷらを揚げてくれました。

油によって融点や特性が違ったりするので、難しかったようです。

大きな食材は、脱水しきれていなかったり、小さな食材は揚げすぎていたりと慣れない油での調理でしたが、美味しくいただきました。



慣れない油でも美味しく仕上げれるのは、さすがの腕前です。

ええ胡麻油での天ぷらは、やっぱり美味しいですね。





一とく2015041 (1)

さっきのカワハギの骨揚げ。

香ばしい。

上の蓮根まで旨い!





一とく2015041 (17)

クロメバルの煮付けやったかな?

グリンとした身の食感が心地よく、引き込まれる優しいお出汁の味。

出汁に浸ったそら豆もええね。



一とくさんのように優しい味。
料理人の性格が、ようでています。





一とく2015041 (18)

実は、この天ぷら。
次週に行われる天ぷらの会の練習編だったのですw

一とくさん、頼んますよ!








  1. 2015/06/29(月) 23:56:19|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座 天一 / 大阪 伊勢丹

銀座 天一 / 大阪 伊勢丹

天一201503 (3)

京都ラーメンの天一じゃなくて、こちらの銀座の天一は天ぷら。

伊勢丹の地下のイートインにあるからJRからなら便利でなんですよね。

両親がサクッと食べれて旨かったと言ってたので、真似てみる。



天一201503 (2)

季節の天丼
海老、牡蠣、鰆、菜の花、筍

実に春らしく爽やか。




天一201503 (1)

油は、ごま油とコーン油

さすがに、ごま油100%だったら値段も上がるだろう。

カラッとあがっているというよりは、しっとりと揚がっている。

個人的には、サクッとした衣が好きかな。



牡蠣が旨い!
風味豊か!

そして、特に筍が良かった!

若い筍は、水煮されていて味を含ませてあり柔らかくて美味しかった。

手間がかかっていますね。



日曜日。
さて、ワインバーにでもよって帰りますか。








  1. 2015/06/11(木) 00:32:21|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天ぷら 鷹秀 / 神戸 六甲道

天ぷら 鷹秀 / 神戸 六甲道

DSC_6239.jpg

画像は青いですが、昼のランチ。

六甲道で、天ぷらをコースで食べれるって知りませんでした。

しかも、手頃で楽しめるみたいだったんで、行っときましょか。

今回はお手軽コースの1890円にしときます。



DSC_6214.jpg

泡もきめ細かくて、昼ビー最高!

DSC_6208.jpg

大将と息子さん?

息子さんが、かなり若くお手伝いかな?



DSC_6209().jpg

里芋豆腐



DSC_6211().jpg

戦闘準備完了

武器は、天つゆ、大根おろし、塩、レモンと用意されていて、その都度オススメの食べ方を教えてくれます。

魚と海老以外は、カットされて2パーツで出てくるので、オススメの食べ方の後は、残りを天つゆに潜らせて食べるのが、いいかも。


DSC_6213().jpg

海老

ブリンとした身に纏った衣は薄めでサクッと揚がっていて軽い。



やっぱり、天ぷらは揚げたてを食べる方がいい。



腰が低く真面目に仕事をする大将の姿が仕事に現れている。


DSC_6214().jpg

茄子

噛み締めるとジュワッと広がる熱い水分が好き。




DSC_6215.jpg

キス

天ぷらも串カツもキスは大好き。

小柄な身だけど、ふっくら揚がっている。




DSC_6217.jpg

さつまいも

ホフホフしながら甘みを頬張る。




DSC_6218.jpg

紋甲イカの紫蘇巻き

これ、美味しかったなぁ〜。

内面は、ほんのりレアでグラデーションのキュイソン。

面白い食感とイカの甘さを感じれる。




DSC_6219.jpg

熱燗の季節もそろそろ終わるね。




DSC_6221.jpg

かぶら

熱々で根菜の繊細で甘い水分が溢れ出す。




DSC_6222.jpg

オクラのササミ巻き

創作天ぷら。

ネバネバとアッサリとした鶏肉を海苔で巻いて揚げているが、美味しかったです。




DSC_6227.jpg

本当は天茶を食べたかったけど、420円のプラスを考えてえんりょしてしまったw

しかし、ご飯のままで正解!

米が旨い!!

甘く艶が有り立っている米は最高に旨いですね。

もりもり食べてしまう!




DSC_6228.jpg

シーラカンス




んな訳ないな

ワカサギです。



DSC_6230.jpg

海老の紫蘇巻き

再び海老との再開。

最初に出会った時とは違って紫蘇を纏っているのでセクシー。




DSC_6231.jpg

ブロッコリー

見た目はアレだが、茹でるだけよりも衣で揚げる事で食べやすい。

クワイも揚げている方が食べやすくて好き。




DSC_6232.jpg

そして、追加のかき揚げ

小柱や野菜に海老、紫蘇と内容も豪華。



実は、作戦通り。



そして、こいつを丼の上にド〜ン!

天つゆをかけて

DSC_6235.jpg

かき揚げ丼の完成♡



ご飯は、お代わりをして315円のかき揚げを乗せる作戦は大成功!

美味しいご飯で食べるかき揚げ丼を頬張ると至福。



綿実油みたいですね。劣化しにくく、香ばしくて軽く、サクッと上がる。

食べ過ぎたけど満腹満足。




DSC_6237.jpg

林檎のシャーベットでお口直し。



DSC_6238.jpg

お土産に天かすまで、もらえました。




DSC_6240.jpg

2時に食べ終わって、5時から晩御飯の予定・・・

食べ過ぎて満腹・・・



胃袋がもう一つ欲しい。




  1. 2014/03/10(月) 11:28:18|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天ぷら はせ川 / 大阪 十三

天ぷら はせ川 / 大阪 十三

DSC_5330.jpg

はせ川



DSC_5331.jpg

はせ川



DSC_5332.jpg

天ぷら

はせ川



DSC_5333.jpg

十三って月に一度は訪れる事があるんですけど、いつもは昼間のうちに用を終えてしまって、夜まで居る事があまり無いんですよね。

たまには、十三で一杯やって帰りましょうか。

十三って天ぷらよりも串カツの方かが似合う町なんですけど、串カツ価格で天ぷらを食べれるって事で、前から来たかったんですよね〜



頑固そうな大将と、いかにも大阪な女将さんが迎えてくれます。

頑固な大将と愛想の良い女将さんのバランスが丁度よい。



DSC_5334.jpg

揚げたてコース(十品)

1,200円



安っす〜!!



カウンターだけで八席のみの、昔ながらの店。

メニュー表だけでも味がある。




予約の電話が掛かってくる。

30分後に四人。




先客は年配の男性と女性の二人客。

もう、食事も終盤で、ダラダラと飲んでいて、締めのししとうが渇いている。

ええ感じで酔っているみたいですね。

男性「かき揚げちょうだい」

大将「今日は、作られへん」



男性「もう、帰るわ。俺も同業者やから言わせてもらうけど、客が注文したかき揚げ作られへんとか、ありえへん!」



緊張感が走る・・・



女将「日曜日は市場が閉まってるから材料が無くて作られへん時もあるんですよ〜ごめんね〜」

大将「気にいらんねやったら帰れ」



大将かっこええ!



同業者やったら、市場の休みと材料の事、何より天ぷらを作る難しさを理解するべきと思います。



さっそく、本日の教訓!

何があっても捨てゼリフは言わないで店を出る方がスマートだと思う。

よし!捨てゼリフは言わないでおこう。



DSC_5335.jpg

天つゆ、塩、大根おろし。

好みで食べましょうね。



漬物は残念ながら売り切れ。




穴子
DSC_5337.jpg

最初が穴子とは珍しい。

衣はサクッと身はふっくら!

そして、軽やかでエアリー。

少し匂いが気になるか。




イカ
DSC_5339.jpg

美味しい!




キス
DSC_5340.jpg

キス♡




貝柱
DSC_5341.jpg

甘い!!




海老
DSC_5343.jpg

ここで、ようやく海老が登場

小柄ですが、綺麗に揚がっています。




アスパラ
DSC_5344.jpg

イイね!




茄子
DSC_5345.jpg

茄子は水分が多いので、揚げるんが難しいんですが、美味しく頂きました。




椎茸
DSC_5346.jpg

ジューシーで素材が旨い!




レンコン
DSC_5347.jpg

輪切りじゃなくて、大きく斜めに切られた繊維のシャクシャクした食感が良かった!




ししとう
DSC_5348.jpg

ラスト!

名残惜しい。




DSC_5349.jpg

寒いしね。


熱燗でしょ




ここで、かき揚げを注文してみようか悩んでみる。

もしかしたら、作ってくれるかもしれないと、淡い夢を思い描くが、やめておこう。

きっと追い出されるに違いない。





赤出汁
DSC_5351.jpg

あ〜

温まる〜




かなり若い草食系のカップルが入ってきた。

かなり渋い店の選択だなw





天丼
DSC_5352.jpg

豪華!!

少なめのご飯の量は丁度ええ感じ。

天ぷらを満喫できる!



天茶
DSC_5356.jpg

これは、お連れさんの。

満足そうで何よりです。



普通の油と思いますが、軽やかに揚がっている。きっと腕が良いのだろう。素材が美味しい状態で提供してくれる。薄く軽い衣を身に纏いた素材達は、どれも美味しかったです。



1人、3000円ぐらいやったかな。



愛想の良い女将さんが外まで送ってくれました。

ありがとう。

またくるぞ!



  1. 2014/01/29(水) 09:18:05|
  2. 天ぷら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。