コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

麺屋 たけ井 / 京都 城陽

麺屋 たけ井 / 京都 城陽

moblog_e8e6a415.jpg

先日の大雨、フロントガラスが見ずらい滝のような雨の中を速度制限の名神高速をとばして京都まできました。

大雨の中、誰も来ないだろうと行ったのが甘かった!開店前の店前には35人程の行列で、皆がビチャビチャ、ズボンはドボドボで列んではりました。

一回転目で行列の半分近く店内へ

結局、本は濡れるのでiPhoneをイジりながら待つ事、一時間!

店に入る頃には40人程の行列!ひぇ〜

雨の中、皆様ご足労様です。


店に入ってカウンターに座りながら作業を眺めていると手際良く麺を締めています。



moblog_2156304f.jpg

色の着いた全粒粉の麺は艶があって美しい。

稲庭饂飩を彷彿させる太麺は小麦の薫りが凄まじく、麺だけでも旨い!


moblog_148c8093.jpg

濃厚豚骨魚介スープはドロッとしていて、薫りも強く かなり甘みがある。

麺だけでも旨いだけあって、スープをつけなくてもいいぐらいだが、これだけ強烈な薫りの麺には、濃厚なスープじゃないと負けてしまう。スープを浸しすぎると麺の薫りが弱くなってしまうので、刺身を醤油につけるように麺をスープに少し浸すぐらいが丁度よい!そう、つけ麺は刺身だw

黄色いのは柚子で、これが華やかに爽やかさを演出する。

麺の鮮度も問われるであろう。新鮮な麺に拘りのスープを ちょろりと浸して、一気に啜る!

旨い!



moblog_9f94f0c3.jpg

スープ割りを頼むとチャーシューと葱を加えてくれるが、割っても濃いので甘すぎて飲めない。自分で好みに割れる方がいいかな。


つけ麺は、苦手だったけど、麺哲とここの麺は好みだ。


チャーシューも好み!

メンマは隠し包丁までしてあり、よく味が染み込んでいる。



行列がなければ、また来たい。



カメラを忘れてiPhone5の圧縮画像。
忘れないように気をつけないとね!






スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 22:48:44|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

い草製麺所 / 神戸 元町

い草製麺所 / 神戸 元町

IMG_3135.jpg

この天ぷら!

無料です!!

野菜にカシワに竹輪が食べ放題w

お得でしょ?



外は暑いけど、出汁が飲みたい!

しかし、冷やかけは無いので、温かいお出汁をいただきましょう。




京湯葉と柚子のうどん。
IMG_3136.jpg

炙り鯖寿司のセットにすると出し巻も付くのがイイね!

麺の大盛りも無料なので、乗っけときましょw

連日の猛暑で冷たい物を食べ過ぎ飲み過ぎの胃袋には、温かいお出汁で身体を暖めるのが、いいのかもしれないね。



出し巻
IMG_3137.jpg

出汁がシッカリ効いていて好みの味付け!



炙り鯖寿司
IMG_3139.jpg

炙ることで芳ばしくなっているが、荒さは無く、甘みもありお上品な味に仕上げられている。



京湯葉と柚子のうどん
IMG_3141.jpg

少し細く感じるうどんだが、透明感のある麺は、しなやかでモチモチしていてバランスがよく喉越しも良い!食べやすくて結構好み。

IMG_3142.jpg

お上品な出汁は物足りなさを感じるが、この湯葉と爽やかな柚子にはこれぐらいがちょうどいい!

女性に好まれるやろな。

薄味派の私が食べて、ちょうど良かったです。






  1. 2013/08/26(月) 19:15:57|
  2. うどん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

焼鳥ダイニング 錦屋 塚口 / 尼崎 塚口

焼鳥ダイニング 錦屋 塚口 / 尼崎 塚口

IMG_3217.jpg

武庫之荘の人気焼き鳥屋が塚口に上陸

武庫之荘の本店には行った事はないですが、こちらは出来たてで予約なしでも行けるので行ってみましょう

本店は予約しないとはいれないのが難点・・・



IMG_3218.jpg

生ビール



IMG_3219.jpg

付き出し

キャベツの上には鶏そぼろ





胸肉はバンバンジーのソース
IMG_3222.jpg

マッタリ、コッテリ!

すぐにビールがなくなる!



せせり
IMG_3223.jpg

少し塩が効きすぎかな

でも、質と焼き加減も良い感じです。

そこそこのレベルの焼鳥を尼崎で食べれるだけで嬉しくなる。



むねしそ梅
IMG_3224.jpg

レア!

生でも食べれる鮮度

梅の酸味がよい!

もう少し火が通っている方が好みかな?



つくね
IMG_3225.jpg

下処理をキチンとされているのか、旨いです。



たまひも
IMG_3227.jpg

卵と紐を一口で食べましょう!

噛んだ瞬間に旨味爆発!

一口すき焼きw



胸肉のスモーク
IMG_3228.jpg

シットリと香りが良い!



赤ワイン
IMG_3230.jpg

ワインと楽しめるのもいいね!



かわ
IMG_3231.jpg

この辺りから、お腹満腹



ボンジリと軟骨
IMG_3232.jpg




つなぎ
IMG_3234.jpg

いい感じの火入れでしたよ!





食べ過ぎた!



塚口店には鶏のスープが無いのが残念。

にゅうめん、ラーメン、雑炊は無くともスープを飲んで〆たいものだ。



この店の特徴は、遠くの地鶏よりも近くで新鮮な朝挽ブロイラー。

この心意気が気にいった!

後は焼き方焼き加減次第で旨くも不味くもなる。

これから、頑張ってほしい店。

尼崎で、そこそこの焼鳥を食べれるのがイイね!





  1. 2013/08/23(金) 14:12:13|
  2. 焼き鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラットリア ガミーラ / 芦屋

トラットリア ガミーラ / 芦屋

IMG_3043.jpg

ピンクの壁がカワイイね!

芦屋の駅から10分ぐらい歩くかな?



IMG_3045.jpg

昼間なら断念するが、夜だと阪神間は
涼しかったりするんですよね。

しかし、席に着いた途端に噴き出す汗!!


IMG_3048.jpg

ビール!!



想像して下さい。

ビールの画像のグラスの底が切れていて、ありませんよね?

切れている部分からグラスの長さが二倍になったら、嬉しいな〜



IMG_3049.jpg

とりあえずの前菜盛り合わせ 小



IMG_3050.jpg

自家製オイルサーディン



IMG_3052.jpg

こうなると

白ください



想像して下さい。

この白ワインのグラスの画像、下の部分が切れていますよね。

切れた部分から、砂時計のような形だったら、容量2倍!


になんてならないですね。



IMG_3053.jpg

牛と野菜の煮込み


家庭料理のような感じが好き。

濃いめの味付け

イタリアンは、こうでなくちゃね!



IMG_3056.jpg

これは、何のパスタやったかいな?

ボッタルガ・・・タリアテッレ・・・

大味で、そこそこの味付けなのが良かった!



IMG_3059.jpg

手頃で、そこそこの赤ワインも良い。



IMG_3062.jpg

マイアーレ・ビステッカ

豪快に焼いたポルコ君の下には大量の野菜!野菜!野菜!

爽やかな味付けだったので、ペロリ!




イタリアンってメインの料理でテンションが下がる事が多いが

この店はそこそこ安定している。

なぜ、テンションが下がる傾向にあるのかが、わかったような気がする。

イタリアンはコースの構成をもっと変えた方が良いと思う。

店にもよるけどね。




リストランテも良いけど

イタリアンは家庭料理のようなものを食堂でワイン飲んで楽しく食べるのが、いいね!

これだけ食べても格安!

昔は結構通っていたが、久々に行くとホッとするね。

家庭料理なのと雰囲気がすき!






  1. 2013/08/22(木) 13:05:56|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本料理 かじき / 神戸 元町

日本料理 かじき / 神戸 元町

IMG_2911.jpg

普段から夕食に日本料理や割烹を食べに行ける身分でもないので

昼に行きやすい値段設定で料理を味わえる店は、ありがたい!

しかもお得なランチとなると、なお嬉し。



IMG_2917.jpg

店に入ると、水槽には鱧さん

註文をおえて、料理が出てくる待ち時間

泳ぐ姿を見ていると、顔も違えば愛着もわいてくる

それでも食欲には勝てませんw



IMG_2924.jpg

ほら、見て!

このビジュアル!素敵でしょ♡

鱧を食べに着たと見せかけて、実は穴子さん

赤いイクラちゃんは宝石

穴子さんとイクラちゃんの関係はサザエさんでも あまり見れないでしょ!

この店の名物のダブル丼



IMG_2925.jpg

淡路の肉厚な穴子さんは、蒸されて ふっくらした白身に甘みのあるタレが美味しい!

北海道のイクラちゃんも艶艶している

美しい!

大葉が爽やか!コレが結構ポイント

海苔の香りもよい!



IMG_2932.jpg

卵黄を潰すと・・・

卵に卵w

まろやかでお上品

至福の時間



IMG_2931.jpg

味噌汁もタダじゃすまない!

上品な出汁に山椒と魚の旨味脂が浮いている。

底をゴソゴソすると、出てきました。

鯛のアラ!

そりゃ、美味いわ!



コレに漬物も付いて、青いお札で穴の空いた銀色のコインまでお釣りで貰える。

IMG_2927.jpg








  1. 2013/08/21(水) 11:05:30|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

麺花 ゆうしょう / 神戸 元町

麺花 ゆうしょう / 神戸 元町

IMG_2900.jpg

暑い時に食べる冷たい饂飩って

なんて美味しいのだろう。

食欲が無い訳ではないが

ツルツル〜っと逝く感覚がイイ!!



IMG_2901.jpg

730円のセット!

海老天、ちくわ天が豪華共演!



IMG_2902.jpg

ちくわはロミオ、海老はジュリエット

やっと一緒になれた喜び

二人とも揚げたてのプリプリを出してくれる拘りっぷり!



IMG_2906.jpg

麺はモッチリなめらか!

喉ごしもイイね!

そしてレモンが爽やか!



IMG_2903.jpg

かやくご飯の味付けと状態も良い!

この界隈のうどん屋は、レベルが高いですね。



  1. 2013/08/20(火) 13:08:03|
  2. うどん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

そば処 御影 峡洛 / 神戸 御影

そば処 御影 峡洛 / 神戸 御影

IMG_2934.jpg

阪神の御影駅を山側に登ると国道2号戦の手前の左手に大きめの看板が目に入ります。

大きな縦長の看板が無ければ、そのに店が有るとは気づかない



IMG_2938.jpg

看板の横の細い通路を奥へ進むと平屋の一軒家があります。




IMG_2941.jpg

扉を開けて中へ入ると玄関があり、靴を脱ぎ

おじゃまします。



IMG_2947.jpg

暑いので、ビールに手を出すと嬉しい付き出しが



IMG_2948.jpg

湯がかれたピーナッツは塩が効いていて旨い!

枝豆も二つの豆が入っている房を選んで出しているので、品良く食べれます。

下処理もきちんとされているのが伺えます。

オーナーさんは、きっと酒好きでええ物を食べてこられたのではないでしょうか?




IMG_2952.jpg

箸が桜の木なんて素敵ですね。

食べれる箸置き、ピーナッツ!



IMG_2956.jpg

メニューの一番上段に載っている峡洛ざるそばの大盛り。

他には、せいろもあります。



IMG_2957.jpg

色が濃くて艶のある蕎麦。

風味は良くて、コシは強くない。

十割だろうか。



IMG_2960.jpg

蕎麦の香り

蕎麦の食感

蕎麦の喉越し

食べれば食べるほど蕎麦の魔力に嵌ってしまう。



IMG_2967.jpg

鰹出汁の効いた濃いめのツユには、新鮮な卵黄を入れて

月のよう。


IMG_2972.jpg

卵黄のアートに蕎麦を少しだけ付けて、一気に啜る。

香りと風味を味わう贅沢な時間。



IMG_2976.jpg

神戸大学医学部の学長が住んでいた100年前の古民家を改装した店内には、目立たない場所にも関わらず、お客さんで満席で賑わっていました。




  1. 2013/08/19(月) 12:42:47|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BISTRO A VIN Bec ワインビストロ ベック / 神戸 元町

BISTRO A VIN Bec ワインビストロ ベック / 神戸 元町

IMG_2865.jpg

週末は予約で満席

なら平日の二回転目を狙ってみましょう。



照明がカウンターとキッチンのみ

良い雰囲気でBGMがフレンチからJAZZに移りゆく



IMG_2866.jpg

シャンパンに溺れて

メニューに塗れて

あ〜

どれもこれも食ぺたい



IMG_2867.jpg

人参のサラダ

フレッシュな酸味!!

胡桃と人参の食感が入り乱れる

夏の暑さで弱った食欲が一気に掻き立てられる!

バランスの良いキャロットラペ!



IMG_2869.jpg

このオーブンで焼かれたパンもイイね!



IMG_2870.jpg

レンズ豆のサラダ

豆の食感を残していて和え方もバツグンで美味い!!

ワイン盗人!

今迄に食べたレンズ豆はシッカリと火が通されていて、フニャフニャでってのが多かったので新感覚!



IMG_2872.jpg

白ワインください

ブルゴーニュのアリゴテ

手頃でセンスのあるグラスワインのチョイス



IMG_2874.jpg

じゃがいものクリームグラタン

シンプル!

下処理が良いのか、旨い!

夏にグラタンって思うでしょ?

コレをハフハフしながら冷たい白ワインを流し込む!

旨いっ!たまらん!



IMG_2875.jpg

赤ワイン

クローズド・エルミタージュはギガル

グラスワインでローヌが出てくる店が好き。

色がルビーで綺麗、果実味タップリで味もシッカリ!



IMG_2877.jpg

牛頬肉の赤ワイン煮込み

ソースはじゃがいものピュレ

ナイフを入れると伝わってくるコラーゲンの感覚!


IMG_2880.jpg

コレは期待できると思い、頬張るとプリンプリンのコラーゲンの食感と柔らかく解ける牛の繊維!

コレは旨い!!



IMG_2879.jpg

グラスで赤を。

エルミタージュが好きみたいですねw



IMG_2873.jpg

丸い黒縁メガネに、赤いポロシャツ

ヒョイヒョイっと旨い料理を作らはります。

カウンターとキッチンの上が綺麗に片付けられている。

1人で回す為に焼く、煮る、和えるなどシンプルな盛り付け

簡単に作れるメニュー構成だが、下処理と段取りが良いので、どれもこれも旨い料理が出てくる。

片付けを素早く済ますが嫌味じゃなくてサービスも良い。

次は、どの料理を食べようぞ!



  1. 2013/08/16(金) 10:22:53|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼き鳥 おひと / 大阪 北新地

焼き鳥 おひと / 大阪 北新地

IMG_2985.jpg

予定の時間までまだ早い。

グランフロントの16時から開けてくれている飲み屋で一杯ひっかけて時間を潰す。

一品のつもりが二品、一杯のつもりが二杯

今から焼き鳥屋にいくというのに、ついつい食べすぎたw

さて、時間がきたので移動しましょう。



IMG_2986.jpg

焼き鳥屋でシャンパンが飲める

ちゃんとしたグラスで飲めるのもいいね!

さすが北新地

しかも、とある人からのプレゼントだった

ごちそうさまです。

いつもありがとうございます!

さりげなく、カッコいい事ができる大人に憧れる



IMG_2988.jpg

付き出しの野菜スティック

フレッシュ!!

大根は瑞々しく、人参は甘く、胡瓜と味噌は最高の組み合わせ!

この味噌が旨いこと旨いこと!



IMG_2989.jpg

口直しの大根おろしを用意してもらってスタート!

今日は、二軒目なのでアテと7本のコースでお願いします



IMG_2991.jpg

肝の炙りだが、外は程よく火が入っており、中はトロリ

何たる旨さ!!

絶妙の火入れだと思う!

おほほほほ

美味しい物を食べると笑ってしまう

コレは期待ができる!



IMG_2992.jpg

コレは何やったかな?

コリコリした食感の物を酢で和えているので、摘みにはちょうど良い!



IMG_2996.jpg

みさき

焼き鳥屋に行く事は多くないが、始めて聞く名称だが

女の子のお尻♡



串を持って歯を入れた瞬間にビッグバン!

歯ざわりと串から抜く感触が他の焼き鳥と違う。

外はカリっとしていて、中がしっとりモッチリしているから、串を抜く時の摩擦が何ともいえぬ感覚!

口に含むと絶妙の食感と脂の旨味が押し寄せる!

塩の塩梅もちょうどよい!

度肝をぬかれた!



ボンジリよりも貴重な部位らしく、濃厚な脂がたまらん!



IMG_2998.jpg

背肝

タレも旨いが、焼き方が素晴らしい!

外はカリっと中はレア!



IMG_3000.jpg

リンパ

串の刺し方も良いのだろうか?

秀逸って言葉はあまり使いたくない。

他を逸脱している物はなかなか無いと思うんです。

塩加減も焼き加減も秀逸



IMG_3001.jpg

ワインもグラスで赤白それぞれ三種類ずつだったかな?

ブルゴーニュ

グラスも香りも味も良し!

焼き鳥屋で、ちゃんとした味のワインが飲めるのには驚いた!



IMG_3002.jpg

こころのこり

心臓と肝臓を繋いでいる部分でシタゴコロ、ツナギ、アカヒマとも言いますね。

貴重な部位で美味しく焼いてくれています!



IMG_3004.jpg

金針菜

箸休めにはちょうど良いと思っていたが、これだけで一品ななる!

美味しいですね。



IMG_3005.jpg

豚バラ生姜巻き

このバランス!

豚の旨味と生姜のサッパリ感がくどくなくてちょうど良い!



IMG_3007.jpg

手羽先

愛想の良い大将は、焼き場の前に立つと目つきとが変わる。

素材を見つめて、良い火の場所で焼いていて、常に場所をかえてはコロコロ焼いてくれる。

素材が美味しい状態をわかってはります。

そりゃ、手羽先

美味しいですわ!



IMG_3010.jpg

たまひも

どうしても食べたくて追加した。

卵の艶と状態の見た目が美しい!

卵とヒモを同時に食べると・・・



宇宙!!!



甘めのタレと鶏と卵

この一串でスキヤキw

よう出来てます。

幸福感の絶頂!



IMG_3011.jpg

鶏スープ

濃厚で綺麗なスープですね!

〆には最高!



IMG_3006.jpg

文句なしの焼き鳥屋!



焼き鳥ってこんなに美味しかったんや。

他のも食べに行きたいな〜

美味しい焼き鳥を知りませんか?



  1. 2013/08/09(金) 11:19:20|
  2. 焼き鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

讃岐うどん 宙屋 / 神戸 元町

讃岐うどん 宙屋 / 神戸 元町

IMG_2851.jpg

毎日、こうも暑いと冷たいうどんを食べたくなる

ここまで来るまでが暑いんですけどねw



IMG_2855.jpg

昼のお得な840円のセット

ひやかけの梅干し、炊き込み御飯、ちくわの天ぷら



註文を済ませて

うちわで仰いで待つ事、13分!




IMG_2856.jpg

結構好みの絵面



IMG_2858.jpg

夏はやっぱり、ひやかけがイイ!!

梅干と紫蘇も涼しげ

納涼



IMG_2863.jpg

真っ白な麺は、滑らかで程よいコシの麺

出汁の色がパイタンのような白濁

イリコ出汁です。色のわりには輪郭がハッキリとした香りの良い出汁

結構好みのうどん!



IMG_2860.jpg

炊き込み御飯

出汁も程よく

ご飯はベッチョリしていなくてパラパラ!

焼飯かw

好みの炊き込み御飯



IMG_2861.jpg

ちくわの天ぷら

その都度、揚げているので、いつでも出来たてサクサクなのが嬉しいね!

もう少し肉厚な方がいいかな。



IMG_2850.jpg


  1. 2013/08/08(木) 12:46:26|
  2. うどん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大衆食堂 ほうらく / 神戸 三宮

大衆食堂 ほうらく / 神戸 三宮

IMG_3148.jpg

色々と食べ歩いていると気にしていなかった自分の好みってもんが、わかってくる。

アルコールを抜きにして、食事だと食材の旨味を吸った出汁やスープが好き!

だから、夏なら冷やし中華や冷たいうどんなどを好んで食べるが、熱いスープのラーメンやワンタンも好んで食べてしまう。

タオル必須で食後の汗はフェイシャルシートでサラリと拭き取ると爽快!




IMG_3146.jpg

昼前から席が埋まる、この食堂は昼を過ぎると満席相席は基本で

ランチを狙ってきたサラリーマンやOLが入口のドアを外から満席の店内を覗いては、他に流れていっている人気店である。

何故、こんなに人気なのか?



IMG_3147.jpg

ここのセットは、ラーメンかワンタンオムライスか焼飯

大量に入ったワンタンにクセのある濃いめのスープ

小にする人が多いのがわかりますw



IMG_3154.jpg

大ぶりの肉肉しいワンタンは、これだけでお腹いっぱい!





さらに小オムライス!

以外な組み合わせだが、この組み合わせの人が多いのが面白いでしょ?

小でも結構なボリューム!

中を註文すると胃袋がえらい事になりそうw


IMG_3157.jpg

このベタな見た目のオムライス

ケチャップにグリーンピース

王道のTHE・オムライス!


IMG_3160.jpg

このチキンライスが結構旨くて

量を考えると食べきれるかなぁ?

心配していたが、ペロリと完食!

少食ならワンタンは小にしてもらうのが、いいかもね!

決してオシャレな店じゃないのに女性客が多いのも面白い!

この組み合わせが女性を引きつける?!

オムライスの力か!

  1. 2013/08/07(水) 11:23:37|
  2. 食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シャンパン カフェ Champagne Cafe 1987 / 大阪 北新地

シャンパン カフェ Champagne Cafe 1987 / 大阪 北新地

IMG_3028.jpg

二年ほど前に気になるシャンパンがあったので検索していたら

グラスで出しているのに驚いたのを憶えている。

その時は北新地の紹介制のメンバーズオンリーなので、縁が無いもんだと思っていました。



IMG_3014.jpg

そして気付けば、とある方に紹介していただきまして、ようやく伺う事ができました。

いつも、ありがとうございます。



インターホンを鳴らして店に入るシステム

店の前には、携帯電話の電波のアンテナの様に並ぶシャンパン達


IMG_3015.jpg

シャンパンは細かく立ち昇る柔らかい泡の物が好み。

蜂蜜の様な香りがするのも好み。

こんなに、シャンパン好きやったかな?

気付けば、虜になっている。



IMG_3016.jpg

帝王の前に座らせてもらえて光栄ですw

一本一本のボトル達は、どんな交響曲を奏でるのだろう?



IMG_3019.jpg

奥にはアンディ・ウォーホルのシルクスクリーンの様にカラフルなドン様のボトルも並びます。

修道士であった、ドン・ペリニヨンがシャンパーニュ地方で発泡ワインであるシャンパンが発明されて、一昨日の8/4で320年!

よし!8/4はシャンパンの日にしよう!

来年の8/4は、シャンパンを飲もう!

何を飲むか楽しみができたw



IMG_3021.jpg

あら、可愛らしい

コレは女性へのプレゼントに良いかもね!



IMG_3022.jpg

シャンパン スナックwの泡姫のマシンガントークが繰り広げられるw

1人舞台!1人漫談w

そして皆、シャンパンとトークの虜になる。

次々とグラスが空きボトルが空く!親父狩りw

皆が笑顔になり、楽しい時間が過ぎてゆく。



人が集まるBARに店主の人柄あり!

魅力的な泡姫!

そんな事を思う店だった。



IMG_3024.jpg

シャンパンのロゼだって、グラスで飲ませてくれる!

美味しかったな



ファンの多い、この店は惜しまれながら2013年の7月31日で閉店

ボルドーでの活躍を祈っております。お幸せになすってください。



コレから新地で行き場を失った難民が溢れるだろうw



IMG_3027.jpg

  1. 2013/08/06(火) 10:37:42|
  2. BAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bistro a vin DAIGAKU / 大阪 心斎橋

Bistro a vin DAIGAKU / 大阪 心斎橋

IMG_2813.jpg

以前から、皆が口を揃えてダイガクと言っていたので

それじゃあ行ってみましょう。



IMG_2812.jpg

ここ一年半ぐらい週末は、ワインばかり飲んでいて

まだまだ、ワインに関しての知識なんてサッパリですが

美味しくないワインは飲みたくないんですよね。



IMG_2818.jpg


昔、食事会をしていて、とあるマダムがサービスの人に食後は珈琲と紅茶とありますが、どうなさいますか?と聞かれた時に、こう答えました。

私は紅茶が好きだから珈琲をください。と答えられました。

その時は何を言っているのかサッパリわかりませんでしたが、後ほど聞いてみたら

美味しい紅茶が好きだから、他所では紅茶を飲まないのです。と答えられました。

その時は面白い人がいるもんやな〜と思っていましたが

自分も気付けば、最近は美味しくないワインは飲みたくないので、期待出来ない店ではワインを飲まないようになっていました。

なんか、マダムの言っていた事が少しだけ理解できた気がします。

美味しくないワインを飲むとテンションさがります。

きっと、紅茶も同じでしょう。




一階はカウンター席で二階がテーブル席

二階の天井は高くて良いですね。


IMG_2817.jpg

泡ください〜



IMG_2819.jpg

トウモロコシの冷静スープ

甘みもたっぷり



IMG_2821.jpg

プチ・シュー



コースもあるみたいですが、アラカルトでいきましょか。

IMG_2822.jpg

あら川の桃と泉州の水ナスと地鶏のササミのサラダ

桃の甘味、茄子の瑞々しさ、鶏の食感

爽やかな夏のしらせ


コレはスタートにピッタリ!

しかも、美味しい!



IMG_2827.jpg

バケット



IMG_2828.jpg

作りては、ジャン・ポール・テヴネ

モルゴン・トラディション・キュヴェ“ル・クラシェ”

ボージョレー地区の有名な作りてさんです。

ボージョレーは苦手だったが、美味しいボージョレーを飲むと人生変わります!

ガメイ品種って美味しいよ!

爽やかな果実み、落ち着いた優しい酸味!




IMG_2831.jpg

メツゲライクスダのベーコンを使ったカルボナーラ、夏トリュフを乗せて

サマートリュフを有料でどの料理にもスライスしてもらえるみたいだったので、スタッフさんと
相談した結果カルボナーラにしました。

コレが失敗!

タリアテッレは冷めていてサマートリュフの香りがたたない。

ベーコンは炭の味しかせずに素材を活かしきれていないように感じた。

スタッフに確認するとカルボナーラなので炭にしましたと。

確かにカルボナーラはカーボンが由来ですが、炭に見たてた黒胡椒で十分

美味しい状態のパンチェッタで食べたかったです。

麺が冷めていたのは気になったが、個人の見解なので、自分のチョイスミス




IMG_2829.jpg

フレデリック・コサール

シャソルネイ・デュ・シュッド G

Gはグルナッシュ品種の頭文字

王道の自然派ワインだが、やはり旨味と果実味を兼ね備えている。

ワインの品揃えは良いものをグラスで揃えていますね。

ただ、気になったのがグラスが曇っている。

1000円近くのワインを飲むのだから、グラスぐらいはキッチリ磨いていてほしいですね。

サービス向上希望!



IMG_2837.jpg

50日間熟成の土佐のあか牛のビスティカ

ミディアムレアがオススメとのこと。

表面を焼いて、オーブンへ!



IMG_2838.jpg

妖艶な赤身が

舌の上で絡みつくエロス

噛めば噛むほどに肉の香りが広がる



美味しいワインに美味しい食事があれば幸せになる。

味と料金、サービスで満足感がかわってくる。

この店にはグラスで美味しいワインが飲めるのが良いですね!




  1. 2013/08/05(月) 11:32:57|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

生蕎麦 公楽 / 神戸 花隈

生蕎麦 公楽 / 神戸 花隈

IMG_2897.jpg

年期の入った暖簾

テレビなどの取材はお断り。

蕎麦の数が限られているから、常連さんに提供したいとの事。

土日祝は休みで

平日の11時〜16時の5時間のみ営業!

カッコよすぎる!



IMG_2889.jpg

蕎麦は500円、親子丼は350円

常連さんは蕎麦と丼物を註文しはります。



地元の客が多い、年齢層も高め

少ないテーブル席は、もちろん相席



IMG_2890.jpg

瑞々しい、艶のある蕎麦

見た目から水っぽいかと心配したが、そんな事はない



IMG_2891.jpg

手打の生蕎麦は平麺でモチモチしていて

この蕎麦の面白いのは切り方で、平な麺は正にパスタで例えるなら蕎麦界のタリアテッレ!

出汁は濃いめなので、少しだけ浸してズバズバすする!

風味も食感も新感覚で面白い!

コレが500円ならお値段以上!



IMG_2887.jpg

親子丼

可愛いお茶碗サイズの丼には、しっかり火の通った玉子に鶏肉の細かい物が入っていて出汁が効いていて、これはこれで旨いです!



IMG_2895.jpg

アッサリ蕎麦湯で濃いめの出汁を伸ばして

サクッとでましょか!



お母さんの愛想のよさとチャキチャキした動きもホッとする。

地元の人達に愛されているのが伺えます。

取材拒否なのに、素人のカメラはOKなのも面白い。

常連の若者は、温かい出汁の鴨南蛮の後にざる蕎麦を啜っていた。

次は、それにしよう!



IMG_2884.jpg


  1. 2013/08/02(金) 09:49:38|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。