コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まるき / 大阪 日本橋

まるき / 大阪 日本橋

まるき20148 (9)

食後に軽く一杯やろうと恵美須町界隈を散策。
堺筋を渡って少し入ったところです。



まるき20148 (1)

通天閣のお膝元。

日本橋の外れ。
団地や住宅が並ぶ中に赤提灯が見えます。

M〜くんの行きつけの居酒屋さん。

常連さんと一緒だと、初めて行く店でも、入り口が広く感じれるのが、ありがたいです。



まるき20148 (8)

小芋とクリームコロッケをアテに焼酎を飲む。



硬い外皮の内側の小芋は、デリケートでホクホクホロホロで優しいお味で美味しい。

この小芋の炊いたんを食べて、大将と料理がリンクした。

昔は、やんちゃしてたであろう大将は、デリケートで心はホクホクで優しい。



剥き慣れない皮を捲るのも楽しいし、2個目3個目と剥くのが上手くなっていくのも嬉しい。



この日は、満腹ゆえに2品だけで帰ってしまったので、翌週にリベンジ。



まるき20148 (6)

ポテトサラダ

具材が大きく、ジャガイモと玉子の主張が強く食べ応えもあり満足のポテサラ!



まるき20148 (5)

刺身の盛り合わせ

木津市場で仕入れてくる魚は、どれもこれもハズレなく美味しい。

きめ細かい「よこわ」のサラッとした脂と香り。
浅くフレッシュで塩の効いた「きずし」。
「岩牡蠣」は濃厚!

酢橘やレモンが付くのもイイね。



まるき20148 (4)

「鰹の皮の炙り」

刺身の盛り合わせを作りながら、炙っていた鰹の皮。

炙られて香ばしい皮目は、脂の旨味が表面に滲み出て、塩がしっかり効かせてある。

コレは酒のアテにドンズバ!



コレらに合わせたのは焼酎。
麦焼酎の神の河をホワイトオークで長期熟成させたのが、ウイスキーの様な薫りを醸し出していて美味しい。



まるき20148 (3)

「タコの旨煮」

大きな一本の美脚が出てきた。
目の前で会話をしながら蛸の脚をスライスしていく。

なにわ闊歩居酒屋スタイルとでも云っておこう。
食材が、どのように調理されているか見るのを愉しみながら、大将と会話を愉しみながら、美味しい食事を愉しむ。

この、ながら食事が愉しいのである。


しっとりとした旨味の詰まった蛸のは、程よいシコシコ食感を残してある。



まるき20148 (2)

「甘海老の唐揚げ」

大ぶりの立派な甘海老。

レアぎみのキュイソン。
(個人的な好みは、もう少し火を入れている方が良かったかな。)

皮も柔らかく頭からかぶりつくと頭の味噌を味わいながらブリンブリンの身を味わえる。



まるき20148 (7)

「カニのクリームコロッケ」

パン粉の代わりに油揚げで仕立てた創作コロッケ。

カリッと上がった油揚げは、薄い皮目が破れた途端に濃厚なベシャメルとカニの旨味と甘味が口に広がる!
美味しい♡



魚の炙り方、火の入れ方。
丁寧な仕事ぶりです。

魚の焼き具合を見る時の真剣な眼差しが印象的でした。

どの料理も手頃で美味しくいただける居酒屋ですね。

サービスも目配り気配り心配りしていただけましたので居心地も良かったです。

こんな居酒屋が近所に在ったら危険です!
毎日入り浸ってしまいそうですw









スポンサーサイト
  1. 2014/08/29(金) 19:20:37|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家庭の延長 皆様食堂 / 神戸 三宮

家庭の延長 皆様食堂 / 神戸 三宮

皆様食堂20148 (1)

神戸は三宮の高架下。

若者達が行き来する細い通りに、昔から変わらぬ昭和な店構え。

暖簾に書かれた「家庭の延長」ってのにセンスが感じられる。



皆様食堂20148 (4)

狭い店内。

U字型のカウンターの真ん中に大きなおでん鍋。

色は濃いのは、継ぎ足し継ぎ足ししていった結果らしい。



カウンターの上のショーケースからおかずを選んだり、壁に貼られたカラフルな短冊から註文すると、伝声管から2階にある厨房で調理が始まる。

伝声管って漫画や映画の世界と思ってたけど食堂でも素敵ですねw



昼から酒を飲む地元の団塊さん達。一人客ばっかやけど、皆さん常連さん同士で、夏休みに来ている孫の苦労自慢が始まる。。。しんどいと云いながら嬉しそう。

こんな憩いの場所が、あるのは幸せな事やね。



皆様食堂20148 (6)

厚揚げ、大根、すじ。

程よく煮込まれて、ちゃんと味がしゅんでいるのがイイね。



厚揚げは、出汁が よう しゅんでるね。

大根のポーションが大きいから、内側まで出汁で染めるには、大変だろう。内面まで染まる前に表面がふやけてしまいそう。

大根の表面から内面にかけて、出汁のグラデーションが美しい。



スジは歯応えがある。
もう少し柔らかい方が好き。



濃い色だが、以外とあっさり。



皆様食堂20148 (5)

温燗



夏おでんに温燗もええもんです。




皆様食堂20148 (3)

おでんと温燗を愉しんだところで〆の豚汁とご飯。

豚汁は種類が豊富やけど、シンプルなヤツにしときます。



丼鉢に入っている豚汁はボリューム満点。

家庭の延長の豚汁が胃に染みる。



皆様食堂20148 (2)

おかずは、名物?の「肉入り豆腐炒め」

甘辛いしょうゆで、炒められているから、ご飯にはピタリ!



量が多いから、食べるのが大変やけどね。



朝から夜まで、ぶっ通しの通し営業ってのが素敵すぎる。

理想の昼飯場所かもしれない。




  1. 2014/08/28(木) 19:33:02|
  2. 食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼肉 請来軒(ちんらいけん) / 大阪 十三

焼肉 請来軒(ちんらいけん) / 大阪 十三

ちんらいけん20148 (2)

十三の大火災から数ヶ月。

何軒か近くや別の場所で復興を果たしている。

その一軒が請来軒だ。

十三の西口から十三交差点を渡って、がんこ総本店の角地の斜向かい。

ええ場所ですね。



ちんらいけん20148 (11)

一階の扉から入って、階段を登り二階が店舗になります。

少し高級感のある和食屋の雰囲気で、綺麗なカウンターやテーブル席、個室がある。

前の店の味わい深かったのを思い出すと、ギャップを感じるのは致し方ない。



新品のロースターもどこか味気ないけど、一人焼肉をするには良い感じの店で復興してくれているのが嬉しいです。

先客の一人客も昼からホルモンでビールを飲んでいる。



ちんらいけん20148 (1)

豆もやしとビールで一杯やっていると、すぐさま肉の入った銀色のカップがやってきた。



ちんらいけん20148 (12)

中身はハラミとテッチャン。
どちらも肉で最も好きな部位。



ホンマに久々に来る。
10年ぶりぐらいだろうか。
昔は裏メニューだった高級赤身肉の「上肉」も今ではレギュラーメニューになっている。

稀少部位の上肉を食べようか悩んだけど、1人なのでやめとこう。

満腹で〆を食べれない可能性がある。



ちんらいけん20148 (10)

奥は、じっくり焼く為にテッチャン専用。

手前は、サッと手が届きやすいようにハラミを焼く。



ちんらいけん20148 (5)

一人だと気兼ねなく、テッチャンを焼いて育てれる。

テッチャンの外皮を焦げないように炙る。



ハラミも片面をゆっくり焼いて、裏返す。



ちんらいけん20148 (4)

まあ、こんなもんですかね。

綺麗に焼けて満足w



ちんらいけん20148 (7)

シマシマのロースターの焼き目が結構好き。

ハラミも分厚いカットなので食べ応えはありますね。

柔らかめの肉質ですが、もうひと旨味が欲しいところ。



タレは醤油ベースで個性が無いけど、昔と変わってないように感じた。さすがっす。



やっぱ、上肉食べれば良かったかな。



ちんらいけん20148 (6)

〆は名物の焼飯。

特徴は刻まれた人参の甘味が独特。
神戸の竹家の焼飯と色目も味も似ている。

懐かしく美味しい焼飯。
好みの焼飯。



テールスープも飲みたかったけど、さすがに胃袋のスペースがなかった。



今は、どの店も仮店舗で頑張ってはります。
元の場所での一日も早い復興を願っています。








  1. 2014/08/27(水) 19:23:17|
  2. 焼肉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

格子戸 / 神戸 三宮

格子戸 / 神戸 三宮

格子戸20148 (3)

真夏の暑い陽射しの中

昼ご飯を求めて歩く。



曇りや雨の日が続くのに、この日は青い空にアルプスの山脈のように大きな入道雲が東の空に見える。

きっと大阪はゲリラ豪雨だろう。



格子戸20148 (2)

キャトルラパンのランチに汗を流しながら、行列に列んでいる人達を横目にして、二軒隣の店へ涼しい顔をして入る。



ちょうど店に入る前に太陽に雲がかかった。
どれだけ晴れていても、すぐに機嫌を崩す今年の夏の空。



格子戸20148 (1)

唐揚げ定食が目当てだ。

奥のキッチンで註文が入るとお母さんが揚げはじめる。

半分以上の人が唐揚げを頬張っている。

それが、結構な数の女性も大量の唐揚げをガツガツ平らげてるのが凄い。
負けてられへんね。



山盛りの唐揚げの懐には、ちゃんとマカロニサラダや野菜もシッカリと盛られている。



格子戸20148 (5)

女性の拳サイズの大振りの唐揚げが5つも有る。

見た目だけで胸焼けしそうなルックス!



でもね。

柔らかく、下味がしっかり付いた鶏肉。

コレが、サクッとジューシーに揚がっているから文句なし。



格子戸20148 (6)

ミュンヘンの唐揚げとビールは最高の組み合わせやけど

定食屋のこだわりの唐揚げとご飯も最高の組み合わせ。



格子戸20148 (4)

隣の店の列に嫌気がさして、唐揚げを食べるのも手だ。

時間の有効活用。











  1. 2014/08/26(火) 19:16:26|
  2. 食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大衆食堂 金時 / 神戸 元町

大衆食堂 金時 / 神戸 元町

金時20148 (2)

元町商店街を大丸側から入って、一本目の細い路地を右手に入ったところにある、昔からの食堂。

扉を開けると、広いフロアにテーブルが並び、いかにも大衆食堂というような風景。

奥の調理場の手前のカウンターからオカズを選んだり、定食を註文したり、小鉢を持ってきて定食を註文したり、様々な使い方が出来て、近くに有れば便利な食堂だ。

ベテランパートのお姉さん達が、次々と註文を聞いて配膳している。

メニューが豊富なので、悩んだ結果「だし巻定食」と瓶ビール。



金時20148 (1)

キリンとアサヒから選べます。

男は黙ってラガーの大瓶

ビールと共に定食の小鉢を先に持ってきてくれるのが嬉しいね。



隣のテーブルの常連らしきオヤジ達は、ラジオを聴きながら静かに日本酒を飲んでいる。

自由な空間だ。



お客さんが、入れ替わり立ち替わりの人気店。
場所的にも便利なんやろね。



金時20148 (7)

定食に付属の小鉢で、シラスおろしを選んでくれるところが素敵。

酒呑みに親切な店である。



金時20148 (5)

思ったよりも早く出てきた だし巻きは、厚くはないけど焼きたてを提供してくれる。

熱々のだし巻きと紅生姜の黄色と赤のコントラストが食欲をそそる。

油と味付けは、大衆食堂的なお味で、番人受けするタイプ。



格子戸20148 (6)

店の雰囲気だけで、ご飯が食べれるw

だし巻きをアテにビール。
だし巻きのアテにご飯の繰り返し。

ああ、至福の時間。



金時20148 (6)

みそ汁を音を立てずに、ずず〜っと啜ってお勘定。

入り口に座っているオヤジに千円を渡して、30円のお釣りを貰う。

大瓶が昼間のタイムサービスで370円とだし巻き定食が600円

千円で愉しめるってのがイイね!



昼から通しで飲める貴重な古き良き食堂なので、これからも頑張って残ってほしいです。





  1. 2014/08/25(月) 19:05:46|
  2. 食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

SBダイナー / 神戸 三宮

SBダイナー / 神戸 三宮

sbダイナー20148 (1)

普段からハンバーガーって食べる事がないんですけどね。評判が良かったので気付けば店の前まで来てしまってた。

SB・ダイナー!
携帯電話会社ちゃいますよ。
こちらは、Salada Bowl ダイナーです。

列んでまで食べるのもな〜
そう思ってたので、開店前の時間に行くことにした。

運良く前にはJDらしき娘が2人だけしか列んでいない。
それから、すぐに開店したんですけど、途端に満席。

満席で断られるお客さん達。
今から列んでも食べ始めるまで1時間ぐらい掛かりそうだから、皆さん諦めていました。



sbダイナー20148 (7)

ポップなキャラクターやポスターなど、アメリカの文化が反映された店内。

ハンバーガーを専門店で食べるのは久しぶり。

チェーン店はフレッシュネスに四年程前に食べた以来で、後は淡路島、尼崎、佐世保などのご当地ハンバーガーを食べた事があるぐらいかな。

昔ほどハンバーガーを食べなくなつてしまっている。



豊富なメニュー。
シンプルなハンバーガー、チーズバーガー、アボカド、スパム、ブルーチーズなど魅力的なラインップが連なる。

アボカドやブルーチーズが興味深い。

店のこだわり。
一宮ベーカリーの特注オリジナルバンズを使用。大安亭市場のヤマクラ精肉店の神戸、長崎、佐賀、の100%国産のビーフ&ポークの合挽きパティなどの文言に惑わされてしまい、シンプルにパティをたっぷり味わえるダブルチーズバーガーを註文してしまう。(食べ切れるのか?)

欲張りな性格が出てしまった。



鉄板でパティが焼かれる音が響く。
音と匂いで一杯やれそうだ。

ひとつひとつ丁寧に造っているのがうかがえるハンバーガー。



sbダイナー20148 (6)

ワンドリンク制らしい。

ハンバーガーには、やっぱりコーラでしょ。

コーラも久々に飲む。



sbダイナー20148 (5)

スッゲーボリューム!
25cmぐらいのプレートに盛られたハンバーガーと大量のポテトとシーザーサラダに圧倒される。



sbダイナー20148 (4)

この高さ!

バンズ、スライス玉ねぎ、チーズ、パティ、チーズ、パティ、スライストマト、レタス、バンズの構成。
10cm以上はあるでしょうか。

紙に包んで潰して食べるのがアメリカ文化。しかし、口を開いても食べれそうに無いのでフォークとナイフで食べる事にした。

分厚いパティはジューシーな粗挽きハンバーグそのもの。

様々なスパイスを混ぜたオリジナルシーズニングが、かなり効いている最高にジャンキーなハンバーガー。
このオリジナルシーズニングが再び食べたくなる重要な要素かもしれない。
中毒性があるw



卓上のケチャッピーやマスタード、BBQソース、タバスコをかける事も出来るけど、かけなくても美味しく食べれる。



これはクセになりそう!

次はブルーチーズバーガーが食べたい!



sbダイナー20148 (3)

カリッと揚がったポテト。

食べても食べても無くならないボリューミーなポテト。

プレーンで食べてもいいけど、
飽きてきたら、卓上のケチャッピーやマスタード、BBQソース、タバスコを豪快にかけて食べるもよし。

なんせ、量が多いからポテトなどは小盛りのメニューもあるから、女性はそれの方がいいかもね。



ハンバーガーってファストフードのイメージがあるけど、時間をかけてパンを焼いてパティを焼いてしているから、時間もそこそこ掛かるし、ぜんぜんファストフードじゃないねw良い意味でね。

かなり満腹!
そして、不思議な満足感が続く。

満足感の余韻を愉しみながら、次に食べたいハンバーガーを自然と考えている自分がいる。










  1. 2014/08/22(金) 19:25:37|
  2. ファストフード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TENTO / 神戸 大倉山

TENTO / 神戸 神大病気前

テント20147 (2)

TENTO、テント

テントと聞けば、上岡龍太郎さんのお弟子さんであるテントさんを思い出すあなたは、かなりマニアック。
「人間パチンコ」や「蜘蛛の決闘」などのネタが好きだったりします。

その話は置いといて、こちらは神大病院前にあるカフェのTENTOさん。



たまに行く、お得な割烹のランチが休みだったので新規開拓。

カフェの様なお洒落なランチには、あまり興味はないけど、日本全国からこだわりの野菜や食材を取り寄せているみたいだったので、行ってみました。



テント20147 (1)

ランチタイムには、800円の日替わり定食がある。

自然派の食材にこだわっているみたいで、兵庫県内の農家の野菜は無農薬だったり、長崎県の契約農家の野菜は減農薬だったり、自然に近い食材を使用するように心掛けているみたいです。

長崎県産のお米は「ひのひかり」

お味噌汁は北海道産の昆布から丁寧に出汁を抽出しているらしい。



テント20147 (5)

海老のポテト巻きフライ
ウインナーと野菜の蒸し焼き
えのきのおひたし
千切り大根と厚揚げ煮
サラダ
豆乳プリン

メインの海老。
周りはマッシュポテトで包まれてフライにされていたり、創作性もあり胃袋にズシンとくる。

全体的に優しいお味ですね。

美味しく野菜を食べれるのは魅力的。

豆乳プリンも甘さ控えめやしええ感じやね。



テント20147 (4)

ご飯が艶艶もちもちで美味しいです。

兵庫県産の無添加ケールのふりかけで食べるのもイイね!
ケールって青汁の原料やけど、美味しく食べれる。



この内容だったら、女性は喜ぶでしょうね。



テント20147 (3)

スツールなんかもナチュラルでお洒落ですね。

お洒落な店内やけど、女性だけでなく男性客も気軽に入店してくるのは以外だった。
神大病院の勤めかな?



胃袋浄化計画の時には、お世話になります。









  1. 2014/08/21(木) 19:07:33|
  2. BAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Cinematik Saloon(シネマチック サルーン) / 大阪 心斎橋

Cinematik Saloon(シネマチック サルーン) / 大阪 心斎橋

シナマサルーン20147 (2)

心斎橋で用事を済ませて、ディナーの予約時間まで1時間程ある。

予定の場所までの移動時間は、30分ぐらいあるしアペリティフに一杯やってから行きたいところである。

鰻谷界隈には、昼間の早い時間から飲ませてくれるBARが何軒かある。
しかし、長居してしまうBARには行けないし、新規開拓をしてみようと思い、階段を降りて地下の店を目指す。

階段を降りると、すぐに店がある。
店に入るやいなや、カップルとすれ違う。
早い時間だったせいもあり、客は俺一人だけ。



シナマサルーン20147 (3)

地下に広がる大きな空間は暗めの照明で壁が照らされている。
暗い照明なのは、壁のスクリーンに映画が流れているから。

大きなコの字のカウンターがあり、白い帯のラム酒「ロンサカパ」が並んでいる。



シナマサルーン20147 (1)

マスターと少し話をして、コレからディナーだと伝えると、サカパのソーダ割りを作ってくれた。

サカパが沢山並んでいるのには、理由があるみたい。
サカパを飲んでラム酒を好きになったマスターが、皆にお勧めしている内に一番の売れ筋商品になったらしい。

私の場合、ラムはマルティニーク島のラムを飲んでから好きになったのですが、普通の酒屋に売っているラムではサカパが1番好きかな。ストレートかロックで飲むのがオススメ。

今回は、アペリに来たのでソーダ割り。



シナマサルーン20147 (4)

バナナチップス

パリッと頬張って甘さを噛み締めて、ラムで流し込む。
綺麗な海が見える場所でシガーをやっていれば、気分は完全にカリブ海だ。



マスターがカメラに興味を持ってくれた。
どうやら、マスターはカメラ好きらしい。
あまり詳しくはないけど、レンズの話で盛り上がる。

暗い店だと撮影するのが大変ですよねって言われたけど、明るいレンズを普段から付けてるから、普段から以外と大丈夫だったりする。
(カメラ触らない人だと、明るいレンズなんて云われても、何の事やらさっぱりですよね。)



シナマサルーン20147 (5)

お洒落な広いテーブルの席。

最近、改装したみたい。
スケルトンから手作りでの改装らしいけど、かっこ良く素敵な空間に仕上がってるね。
サカパの空瓶を大量に並べた大きなラックが、目隠しにもなっていたりする。

夜は賑やかになるのかな?
早い時間は、広い空間を独り占めできて、ゆったりとした時間を過ごせて良いね。



おっと、もう20分近くたってしまった。
マスター、チェックで。

さて、現実の空間へと戻ってイタリアンでも食べに行きましょか。





  1. 2014/08/20(水) 19:25:10|
  2. BAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スープ喫茶 bibi / 神戸 西元町 花隈

スープ喫茶 bibi / 神戸 西元町 花隈

bibi20148 (2)

ネットで「神戸 スープ」で検索したら引っかかった。

実はスープが大好きなのだ。

見つけてしまうと、居ても立ってもいられなくなる。

即突入じゃー!



神戸って喫茶店が多いけど、スープ喫茶とは、面白いネーミング。



bibi20148 (7)

Soupランチ

スープは、「週替わりスープ」と「季節のスープ」と鉄板の「ミネストローネ」の三種類から選べるみたい。

初めての訪問なので、「ミネストローネ」にしときましょか。



夏はグリーンカレースープ、他の季節はクラムチャウダーなどなど、季節のスープも魅力的。クラムチャウダー大好物♡秋にも来ねば!



bibi20148 (6)

「ごろごろ野菜のミネストローネ」

好きな食べ物は何って、聞かれるとスープって答えてた時期があるぐらいスープが好き。

鍋の中で煮込まれた食材がスープに溶け込んで美味しいスープになるから好きなんですよね。

豚汁、ミネストローネ、ボルシチなど具材も沢山入っているのが好きかな。



こちらのミネストローネは野菜が沢山入っていて、夏野菜の水分とチキンブイヨンが入っている。

イタリア産とうたっているトマトの酸味が気になるのと、トマトの旨味が弱いかな?ダッテリーノみたいに甘く濃厚なトマトの方が好みやけど、良いトマトを使うとコストがどうしても掛かってしまうから仕方ないね。夏やしトマトの酸味を愉しもう。

野菜が沢山煮込まれていると自然と野菜を摂取できるから便利。

骨付きのチキンと粉チーズもスープのコクになっている。

やっぱり、スープ好きやわ〜♡



bibi20148 (5)

玄米ご飯

子供の頃は玄米ご飯って苦手やったけど、最近ようやく好きになってきた。

ダイエットにも良いらしいですよ?



bibi20148 (4)

デザートの珈琲ゼリー



これだけのセットで780円はお得感満載でしょ〜

胃に優しいランチです。
こういうのを積極的に食べた方がええのかもね。



bibi20148 (3)

お洒落で手作り感のある明るい店内は、女性客が多いですね。



「自家製」などなど こだわりが有るみたい。

旅のお土産などを選ぶ時も最近は、原材料を見てしまう。渡す相手がナチュラリストだと添加物が入っていると食べてくれないからね。



早くチャウダー食べたい〜!



bibi20148 (1)




  1. 2014/08/19(火) 19:20:43|
  2. 食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

洋食ますだ / 神戸 花隈

洋食ますだ / 神戸 花隈

洋食ますだ20147 (4)

蒸し暑い太陽。
ここまで来るだけで汗だくになってしまう。

最近、汗拭きシートが手放せない。
身体を拭くとメントールの効果でスーッとした爽快感が気持ち良い。
一日に何回かの爽快感を味わう為に汗を流す。

お盆も天気が悪かったけど、ようやく夏らしい入道雲の有る青い空になって、朝からジリジリした太陽と紫外線とお肌の戦いが始まる。

高校野球の甲子園の応援に男性でもUVカットのクリームを塗らないと、エラい事になるから気をつけて下さいよ。周りにズルムケになった人が居たんでねw



洋食ますだ20147 (2)

冷製のコンソメスープ

熱い日に嬉しい一杯。
少し濃いめの味付けも夏にぴったり。



奥様?の丁寧なサービスが心地良い。



洋食ますだ20147 (1)

ハンバーグ、海老フライ、白身魚のフライのランチセット。

スープ、ご飯、デザートが付いて千円でお釣りが来るのは素敵すぎでしょ!

湯むきされたトマトにポテトサラダ。

仕事が丁寧にされている。

大量に盛られてある細めに切られた千切りキャベツもドレッシングも数種類から選べれるから、愉しみながら食べれる。





画像の構図って、なるべく美味しく見せようとカメラを構えるんですよね。
今まで、横の構図が多かったけど、最近は縦の構図を増やしています。
何故かって?

個人的に縦の構図の方が美味しそうに見えると思うからなんですよね。



洋食ますだ20147 (10)

ブリンとした大きな海老が纏っているのは

サクッとした歯切れの良い薄くライトな衣。

これが好感触で美味しい海老フライに揚がっている!



洋食ますだ20147 (9)

フワフワのハンバーグ

ハンバーグより もデミグラスソースの旨味の方が印象的。



洋食ますだ20147 (8)

そして、ご飯が美味しい!

ピカピカで粒が立っている状態。

これって凄く重要な要素!



炊飯器が優秀なのかな?
奮発して購入した、家の炊飯器もかなり美味しく炊けますもんね。
どれだけ、おかずが美味しくてもご飯が残念だったら、全ての印象が残念になる。



洋食ますだ20147 (6)

普段は、おかわりしないけど。

ついついしちゃったよw

普段は食べないランチの漬物も美味しく仕上がってる!



洋食ますだ20147 (5)

デザートまで付いてくる。



早めの時間から地元の団塊世代が洋食をアテに昼ビーをやっている。昼を過ぎた辺りから、女性客が現れる。

男子も女子も好きな洋食屋さん。

神戸の洋食屋ってレベルが高いと思うんですけど、近所の人気店は何処も大行列やったり相席必須やったり、普段から行くのに億劫になるけど、のんびりした雰囲気でゆっくりと美味しい食事ができるのがイイですね。

丁寧な仕事とおもてなしと価格を考慮すると 洋食を食べるなら今度からココでイイかなって思ってしまうね。

他も色々と試してみる予定です。



洋食ますだ20147 (3)

店の隣のステンレス製作所では、神戸市のマークを作っているらしい。






  1. 2014/08/18(月) 19:29:33|
  2. 洋食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すえひろ / 大阪 梅田

すえひろ / 大阪 梅田

すえひろ20148 (1)

前から気になってた居酒屋。
一度ふられたからリベンジです。

「すえひろ」って云うと 洋食の「スエヒロ」の方が、大阪では馴染みがありますよね?
コの字のカウンターの真ん中には、大きなおでんの鍋があり、常連さんがいつものように、ご機嫌さんに酔っ払っている。

店内のテレビからは阪神戦が流れている。



すえひろ20148 (9)

「突き出しの河豚皮ポン酢」

テッピと山芋、ワカメがタップリ。
コレだけで一品になる。

しかも、上質なお味だこと。

この店の良さが滲み出ている。



酢橘付きってのがいいね。



すえひろ20148 (8)

「水茄子の漬物」

口直し用にねと思ったけど

出てきた矢先からパクパクたべてしまった。



あら、また酢橘。
徳島かw(良い意味でね)



すえひろ20148 (7)

「刺身の盛り合わせ」

どれも安定して美味しい。

カツオのタタキが良かった。



すえひろ20148 (6)

「稚鮎の南蛮漬け」

美味!旬

川魚って苦手って人多いけど、状態の良い物はやはり旨いと思う。

程よい酸味と酢加減などバランスが良い。

南蛮漬けが何種類かあったけど、どれも美味しいと思うな。

葱も甘い出汁を吸っていてええ塩梅。



すえひろ20148 (5)

「おでん」

大根、すじ、梅焼、豆腐、イワシのつみれ

綺麗な味のお出汁だこと。

大根の奥深くまで染み込んだ出汁には、酒が似合う。
真夏やけど熱燗下さい。

梅焼は梅を焼いておでん出汁で煮たもの?
梅型の蒲鉾です。

絹ごし豆腐がお上品だこと。
スジは肉部分たっぷりで、やらこくて間違いなく旨い。

お母さんのオススメの「イワシのつみれ」が、フワッフワで香りも良くて美味しかったよな〜。
お母さんの手作りらしい。



すえひろ20148 (4)

「酒」

夏やけど熱燗w
同じく加熱する阪神の試合。

お猪口は「男」

阪神の応援も男盛りにいきましょか。



すえひろ20148 (3)

「きずし」

浅めで甘め。

酢橘も良いけど、オレンジなんかも合いそう。

好み。



すえひろ20148 (2)

「鰻巻き」

旨味たっぷりのお出汁の風味が来たかと思うと、すぐさま鰻の香りがドカーン!

はい、美味しいですすす♡



阪神の試合が延長で目が離せない。
店を出るに出れない状態が続く!
熱燗の追加も続く。

12回裏2アウト。
しかも代打で絶不調の福留。

こりゃ、同点で試合終了やと思ったら

な・・なんと、さよならホームラン!

やりよった!!!


WBCの時も勝ち越しのホームランを打ったのも絶不調だった代打の福留。
日本を救った「男」
肝心な時にええ仕事をしてくれます。

福留選手のお陰で、気持ち良くご機嫌さんで店を出れました。



良心的な価格で、上等な味を提供してくれる。
ええ居酒屋です。







  1. 2014/08/15(金) 23:19:21|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄料理 さっちゃん / 尼崎市 立花

沖縄料理 さっちゃん / 尼崎市 立花

DSC_0327.jpg

立花駅の南側をプラプラと散歩中。

違う店に行く予定だったけど、沖縄料理屋が気になった。

1人じゃなかったら、入らないであろう

1人ならリスクが少ないし、気づけば店のドアを開けていた。

のんびりとした空気感が漂う。



DSC_0323.jpg

最初はソーキそばだけ食べようと思ったけど

ビールとゴーヤチャンプルを追加してしまった。

沖縄のおふくろの味とやらが気になったからだ。

夏といえばゴーヤ、ゴーヤといえば沖縄。苦瓜の良さは苦いのがウリ。苦いのとは裏腹に、ビタミンCがたっぷりなので夏風邪や美容にも良さそうだ。

スパムが入っているのがジャンキーでイイね。



DSC_0326.jpg

ソーキそば

素朴な味わいで、まさに家庭料理のよう。

途中からコーレーグースを少し入れて、唐辛子の辛さで発汗。

夏はコレにかぎるね。



最近、真夏というのに台風が来たり天気悪いけど、緩い空気感と家庭料理を食べて沖縄気分。




  1. 2014/08/14(木) 19:31:20|
  2. 食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祇園寿し 魚権 / 神戸 兵庫区

祇園寿し 魚権 / 神戸 兵庫区

祇園寿司 魚權2014 (3)

祇園といっても、京都じゃなくて、こちらは神戸の祇園。

京都の祇園は、江戸時代から続くお茶屋遊びを思い浮かべますが、神戸の祇園は神社があり、平安時代からの歴史があります。

しかも、魚権さんは280年の歴史があるらしい。



祇園寿司 魚權2014 (2)

スーパーがあったり、酒屋があったり、商店が並んでいたりして、今でも生きている商店街。



祇園寿司 魚權2014 (1)

昔ながらの店。

ほんま惹かれるよね!



祇園寿司 魚權2014 (7)

寿司屋のうどんと太巻きの定食。

お稲荷さんは追加したよ。



祇園寿司 魚權2014 (6)

優しく上品なお出汁。

柔らかめのうどんは平打ちのタリアテッレ。

玉が乗っているのは、寿司屋ならでわ。

お出汁を飲むと、「あ〜美味し」って自然と声が出てくる。



祇園寿司 魚權2014 (5)

寿司屋なので、太巻きは、はずせませんね。

海苔の香りが良い。
太巻きって昔は苦手やったけど、ちゃんとした昔ながらの寿司屋の太巻きを食べると、やっぱり美味しい。

お稲荷さんは、一つから追加できるから二つだけ追加してみた。

お稲荷さんの油揚げは、神様の使いである狐の大好物。



祇園寿司 魚權2014 (4)

デザートも季節の果物が入っているのが嬉しいですね。



流行りのうどん屋にはない、地元に根ざした、美味しさや風情を感じました。

ええ店です。




  1. 2014/08/13(水) 23:06:58|
  2. 寿司
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王中 (ワンチュウ) / 尼崎市 立花

王中 (ワンチュウ) / 尼崎市 立花

王中20147 (2)

久々の「王中」

昔は、同じ筋のもう少し南側にあったけど、移転したのね。

前より店が広くなったかな?

飲兵衛が多い中華料理屋さんで、1人客も多く常連さん同士で会話をする姿も目立つ。
そのためか、1人客用に定食やビールとアテ3品の1000円セットなんかもあってお得ですね。



王中20147 (1)

「蒸し鶏」

お手頃な小サイズが、あるのがイイね!

ネギのソースの塩辛さが際立つ。
蒸し鶏とネギソースを舐めながらビール。

中華で好きなパターン。



王中20147 (9)

「腸詰」

しっとりとした腸詰。
タイ料理系で甘めのソースが塩辛さと反対の要素が相まってイイね!



王中20147 (5)

奥様が気さくな人で、食べるラー油を持ってきてくれた。

コレまたパンチがあって美味しい。



王中20147 (4)

「カラスミとキャビア」



そんなん有ったら食べてみたいです。

カラスミキャビアはじょーだんで、腸詰の上には食べるラー油。

こんなん食べたら、瓶ビールがすぐに無くなる。



王中20147 (7)

中華でアテを愉しむならチビチビいきたいもんだ。

紹興酒はロックグラスになみなみと入れてくれる。

それだけでテンションが上がるから男は単純だ。



王中20147 (8)

「イカの天ぷら」

紋甲の一本揚げのタイプね。



王中20147 (6)

「大貝」

大物!
出汁をこぼさずに飲むのが快感。



王中20147 (3)

「海老味噌チャーハン」

前に食べた時よりも海老味噌が弱いか?
少し物足りなさを感じた。



全体的に塩辛いけどね。

ビールとアテ3品と紹興酒へと流していくのを定番にして・・・

こりゃ、近くに店があったら、通ってしまうな。





  1. 2014/08/12(火) 19:25:37|
  2. 中華
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お好み焼き たこ焼き ゆき / 神戸 長田

お好み焼き たこ焼き ゆき / 神戸 長田

お好み焼き ゆき2014 (1)

神戸の長田区と聞くと「靴、そばめし、阪神大震災」のイメージがある。

震災で戦後の様に焼け野原になっていた商店街も今では綺麗に建て直されている。

ブラブラと散歩をしたけど目的は「そばめし」



お好み焼き ゆき2014 (2)

今日は「そばめし」を食べにきたし、そばめしと瓶ビール。

ぼっかけの入った たこ焼きに出汁とソースをかけて食べる、名物「ぼったこ」や「ところてん」も気になるけど、1人の胃袋ではキツイ。

ビールを飲みながら、そばめしが出来るまでの時間潰しで、店内をキョロキョロ。



お好み焼き ゆき2014 (7)

カップルがお好み焼きとそばめしをシェアしている。
家族連れが、其々の食べたいお好み焼きを頬張り、〆のそばめしを皆でシェアしている。

俺は1人で、ランチ二軒目なので、そばめしと戦う。



お好み焼き ゆき2014 (8)

テレビや雑誌でも有名な「ゆきちゃん」

プロレスラーの様に鍛えられた腕。
豪快にパワフルにテンポ良く、刻まれる冷や飯とソバ。

分子が解離して再結合するように、一つの個体だった、米、そば、牛すじがバラバラに刻まれて、一つの個体に結合する。

それをソースが繋げるって想像しただけで、ビールが飲める。



お好み焼き、焼きそばを作るよりも動力が必要な「そばめし」

カッカッカッカッカッとコテが入る。
具材を刻んで刻んで、ひたすら刻む。

熱い鉄板の前で、焼いている「ゆきちゃん」の姿は、見ているだけで圧巻だ。



お好み焼き ゆき2014 (6)

長田には何軒もある、お好み焼き屋さん。
其々の店で、地元で作られたお好み焼きソースを使って、こだわりのお好み焼きを提供してくれる。
兵庫県は大阪に続いてソースを作っている会社が多い。

兵庫県民の人口から計算すると1人あたりのソース会社の数は日本一かもしれない。

そして、長田区のお好み焼き屋では、長田区が誇る「ばらソース」とお隣の兵庫区の「ブラザーソース」を使用している店が多い。

「ばらソース」と「ブラザーソース」をブレンドして、オリジナルソースで勝負をしている店舗もある。

ちなみにこの店では、店で使ってある「ブラザーソース」の販売もしてある。



お好み焼き ゆき2014 (5)

サービスを担当しているのは娘さんだろうか?

大量に盛られた「そばめし」
思っていたよりもかなり大盛り。

ソースは、かかっておらず
そば、めし、すじ肉、葱のみのシンプルな構成。

蕎麦を食べるように、まずはそのまま食べてみることにする。
若干すじ肉がパサついていて匂うのが気になるかな。
きっと、この日は運が悪かったのだろう。



お好み焼き ゆき2014 (3)

卓上に置かれた、ソースなどの調味料を好みでかけて味を調整するシステム。

かくし味って気になるよねw?



お好み焼き ゆき2014 (4)

やっぱりソースをかけるないとね。

鉄板の上で焼けるソースの香りが最高♡

すじ肉にもタップリとソースを染み込ませると、さほどクセが気にならなくなった。

ソース自体が美味しい。
やはり兵庫県には地ソースが10数件あるだけあって、ソース自体のクオリティも高いのだろう。

兵庫県のほとんどの家では、兵庫県下で作られた地ソースでこだわりのお好み焼きと焼きそばを家庭で作っているはずだ。

ゆきちゃんのそばめしを作り続けてきた腕前と愛情とソースの力は偉大だと思った。

これぞ、長田区食文化遺産だと思う。






  1. 2014/08/11(月) 19:38:52|
  2. お好み焼き・鉄板焼き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀狐 (ギツネ) / 神戸 阪神御影

銀狐 (ギツネ) / 神戸 阪神御影

DSC_0299.jpg

屋台串カツの「いくちゃん」で、レバーの素揚げを久々に食べようと思って阪神御影駅。



しかし、いつもの場所に屋台が見当たらない。

駅周辺を見渡しても居なかったので、前から気になっていた御影市場へ。
(あれから何度か見ても居ないから引退しはったのかなと思ってたけど、どうやらたまたま閉店日だったみたい。)



DSC_0294.jpg

金宮の焼酎ハイボール 。

家では、ウイスキーか焼酎のハイボールを飲んでいて、最近では、もっぱら白波のハイボールばかり作って飲んでいる。
濃いめの焼酎のハイボールは夏にピッタリ!



黒板に書かれた本日のオススメを眺めて、何を註文するか悩む。
メニューが豊富だから、かなり悩む。

DSC_0296.jpg

「刺身の盛り合わせ」

3種と5種があったけど、1人なので3種盛り。

苦手な物が有るかどうか聞いてくれて親切だ。すかさず食べたい物をチョイスする。

いかにも立ち飲み屋の刺身だ。



広い立ち飲みスペースには、グループや1人の常連さんが満遍なくいて、それぞれの時間を楽しんでいる。

テレビでは、野球中継が放映されている。

カウンターから、ちょうど見える絶好の位置だ。

ハイボールと刺身と野球中継を見ながら自分1人の時間を愉しむ。



途中で、常連らしいおっさんが1人で入ってきて俺の右手側へ来た。

おっさんの右手側のクールなスーツの常連客(以下、スーツ)に野球の話を振りだした。

スーツはクールなので、おっさんの話を全く話を聞いていない。

スーツは、1人でゆっくり飲みたかったのだろう。

おっさんの話は三振に終わった。

懲りずに忙しそうな大将に野球の話を振るが、聞いてないフリをされている。またしても おっさんの話は三振に終わった。



DSC_0298.jpg

「御影市場与一の厚揚げの炙り」

こりゃ、旨い!

カリッと焼かれた表面。
中身はフワフワで豆腐の香りが良い。

市場の豆腐屋の厚揚げは旨いもんだ。



さっきの おっさんが、まさかの俺に野球の話を振ってきた。

ここは、俺がオッさんを受け止めてやるぞ。

そう思って少し話を聞いた。

調子に乗りだしてきたオッさんの話は、かなり面白くない。



だし巻きを最後に食べようと思ったけど、話を聞くのが面倒臭くなって、敢えなく退散してしまった。

おっさんのフルスイングにホームランを打たれた気分。

立ち飲みは戦場だ。
今日の俺は、だし巻きを食べれずにボロ負けに終わった。








  1. 2014/08/08(金) 19:09:13|
  2. 立ち飲み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

豚の助 / 神戸 新開地

豚の助 / 神戸 新開地

DSC_0179.jpg

たまには、濃い目の豚骨ラーメンが食べたくなる日もあります。



ラーメン不毛地帯の神戸。

美味しいラーメンは有れど、ラーメンに華がないイメージ。

神戸にラーメン食べに行こうって人は大阪、京都と比べると圧倒的に少ない気がする。



神戸の新開地駅から商店街を南へ行くとボートピアの手前の角。

この界隈は、ボートのテレビ中継をしている店が多く、三連単って名前の立ち飲み屋があるような特殊な地域。

ボートで勝てば、鮨や焼肉。
負ければ、新開地ラウンドワンの北側にある格安居酒屋の赤ひげで、焼酎世話女房を飲みながら、負けた理由を反省をしない反省会をする。



俺はボートはやらないのでw
今日は、サクッとラーメンを食べに行くだけ。



DSC_0172.jpg

一番人気の「濃(こく)ラーメン」

濃ラーメンよりも濃い、らーめん通の推奨の「どろラーメン」も気になったが、俺はらーめん通じゃないので、無難にオススメの一番人気を食べる。

見た目は、キクラゲと海苔が無ければ、「天下一品」のこってりラーメンに似ている。
天下一品よりも豪華に見える。
味は別物やけどねw



DSC_0176.jpg

トロリとしたスープは、豚骨臭くなくマイルドだが、豚の旨味がシッカリ出ている。

また、見た目よりもコテコテ過ぎないので、しつこくなくて食べやすい。

好きな味。


このスープには、薬味として葱の効果が他のラーメンよりも活躍する。トロリとしたスープとシャキシャキの葱の青い香りとのバランスが良い。



麺は細麺でスープがガシガシ絡んでくる。
麺を啜りながらフープの風味まで感じられて、ニヤケてしまう。

バラのチャーシューもしっとりとしたもので、見た目以上に美味しく食べれた。スープに浸してライスと肉巻きにして食べると美味しい。



DSC_0178.jpg

セットの餃子は、見た目通り焼きが甘いかな?

もう少しカリッとよく焼きにした方が好みかな。

シッカリとニンニクが効いている。

味噌ダレも神戸餃子の特徴。
しかもセットのライスと好相性!



奇抜なラーメンの種類も多くて、場所柄居酒屋メニューまで豊富にあるので、どやさ?と思ったけど、濃ラーメンに関してはバランスも良く、美味しいと思います。

無鉄砲と比べるとインパクトは少ないが、好きなラーメン。

次は、ドロッドロのどろラーメンを食べてみたいな。











  1. 2014/08/07(木) 19:27:52|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆたか庵 / 尼崎 立花

ゆたか庵 / 尼崎 立花

DSC_0305.jpg

こうも暑い日が続くと、夏バテになりそう。



僕はまだ、なっていませんけどねw





DSC_0300.jpg

こんなに暑い日が続くと



ビールなんて飲みながら





DSC_0303.jpg

冷たい大盛りの ざるそばを


ズバズバ〜っとすすって。





DSC_0304.jpg

白い葱、大根おろし、ワサビで酒を飲んで。





DSC_0301.jpg

天ぷら食べて



家に帰って、クーラーの効いた部屋で、昼寝なんてするのが幸せだったりします。





少しの期間閉店していた、ゆたか庵が看板もリニューアルして復活していました。



黒めの蕎麦は二八蕎麦。
薫りも良くエッジの効いた蕎麦は喉越しもイイね!

鰹の効いたシッカリした出汁は美味しい。



尼崎では美味しい蕎麦と思います。



量が少なめなので、ざるだと大盛りにするのがオススメ。

辺鄙な場所やけど、昼しかやってないから結構混むのね。



おばちゃんのサービスと愛想を期待したらあきません。
蕎麦湯はお願いしないと出てこないし、嫌な顔されてまで飲みたくないかな。







  1. 2014/08/06(水) 19:18:21|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和食 立ち飲み 「かこも」 / 神戸 住吉

かこも / 神戸 住吉

DSC_0292.jpg

久々に、東灘区住吉駅の「かこも」さんへ。
美味しい魚料理を格安で提供してくれる立ち飲み屋。

早い時間帯だと満員で入れない事があるけど、運よく入れ替わりで入れた。

皆がサービスタイムのワンコインセットを目掛けてやってくる。



入店後すぐの事。
バイトの対応にイラッとしたけど、紳士なフリをして とやかく云わない。



DSC_0287.jpg

イラっとした後はワンコインセットも、自然とショボく感じてしまう・・・

メンタルって食事に重要な要素。
どれだけ美味しい食材と料理があっても美味しく感じれなくなってしまうもんね。



刺身のヨコワが売り切れだったので、代わりに「鰹のタタキ」と タコの天ぷらが売り切れだったので、代わりに「太刀魚と野菜の天ぷら」を註文。



DSC_0288.jpg

「鰹のタタキ」

芳ばしく炙られた皮面。
臭みもなくねっとりとした身は、立ち飲みのクオリティを超えていると思わせる出来栄え。
しかもお手頃価格だから、また通ってしまう。



美味しい鰹のタタキを食べた途端から、一気にご機嫌さん☆

美味しい物を食べると、自然と頬が緩んでしまう。



DSC_0291.jpg

ふにゃっとなるタイプの衣。
太刀魚の身は、ふわっふわで程よい脂が美味しい。



他のメニューは、枝豆から鶏料理まで様々なラインナッ。
それらの料理もバシッときめてくる。

立ち飲みやのに、下手な居酒屋よりも美味しく魚を調理してくれているしね。

神戸の立ち飲みで、魚を食べたかったら、やっぱり「かこも」かな。






  1. 2014/08/05(火) 19:06:31|
  2. 立ち飲み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼肉 門 / 神戸 長田

焼肉 門 / 神戸 長田

DSC_0192.jpg

そばめしを食べたくなったので、本場の神戸の長田区まで来ちゃいました。



電車を下車して、早速向かった先は、お好み焼き屋じゃなくて、焼肉屋。

長田のそばめしを調べていて、この焼肉屋の名物が、そばめしよりも魅力的に思えて、自然と真っ先に向かっていた。



DSC_0198.jpg

ランチタイムが終わる30分前だったせいか、すんなりと入れた。



名物の料理を註文すると、すぐにキムチが出てきた。



と、なると・・・



DSC_0193.jpg

当然、こうなる。



ビールを飲みながら、料理が来るのを待つとしよう。



DSC_0195.jpg

ビールを一口含んだ瞬間に、料理が運ばれてきた。



予想以上に早く出てきた。



昼の時間帯は、ほとんどのお客さんがコレを食べているから、大量に作っていた物をさっと卵を溶いて丼鉢に入れたので、すぐに出てきたのであろう。



DSC_0197.jpg

コレが名物の「しっぽ汁」

テールスープだ!



下町風情に溢れる長田の焼肉屋。
ガツンと旨味があるテールスープを想像していたが、コレが良い意味で裏切られた。

綺麗で品のある風味で、ジワジワとテール特有の旨味が押し寄せてくる。
卵も邪魔にならずに、スープの存在感が しっかりとある。



DSC_0199.jpg

途中でニラとヤンニンの特製薬味を投下するとパンチも出る。



DSC_0201.jpg

テールスープって名前よりも「しっぽ汁」と表現される方がインパクトがある。

ほら、名前に負けず尾骨ごとゴロンと肉の塊が入っていて、骨から綺麗に剥がれる肉はコラーゲンをタップリと纏っている。



こりゃ、ええ出汁が出るやろな。



食べ応えも有るし、最後は御飯をスープに入れて、クッパにしても旨い!



長田名物に認定w












  1. 2014/08/04(月) 19:32:19|
  2. 焼肉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

IL POVELO DIABOLO (イル ポーベロ ディアヴォロ(ディアボロ) / 大阪 大国町

IL POVELO DIABOLO (イル ポーベロ ディアヴォロ(ディアボロ)) / 大阪 大国町

DSC_0390.jpg

イタリアンを食べに行ったけど良かった!

まだ、興奮が冷めやらない。
人って、美味しい物を食べると幸福になると思ってたけど、実は興奮するのね。

場所は大国町の駅から1分ほどの木津地方卸売市場の中にある新設された「なんば木津まち横丁○(エン)」の中の一店舗。

木津卸売市場って、知らない人が多いと思うけど、歴史のある市場で、有名鮨店が買い付けにくるぐらいのクオリティの魚を提供する市場としても業界では有名らしい。

そこに目を付けたのにシェフのセンスがうかがえる。

なんせ、店の冷蔵庫は市場という超巨大冷蔵庫やもんね!



木津卸売市場の中にはスーパー銭湯もあるから、銭湯に入って一杯やるのも良さそうな横丁。

店の場所がわかりにくいのが難儀です。横丁地図を見るとわかりやすい。



DSC_0362.jpg

「グリッシーニ」

蒸し暑い中を歩いたせいかビールとグリッシーニが旨い。



DSC_0364.jpg

「イサキ、桃とトマト」

熟成させてあるのか、イサキに旨味がシッカリと感じとれる。その旨味の後に2mmに角切りされた桃の甘い風味がきて、爽やかさを演出する。

トマトはドライにまで水分を飛ばしてあり、甘みと優しい酸味が、冷たいスープに夏を感じさせる。



最初の一皿目から市場の良さと技術の高さが伝わる一皿。

旨味、甘み、酸味などの食材の足し算が見事!



DSC_0365.jpg

「バイ貝とサザエと茄子」

しっとりと調理された茄子の上には貝。

一定に四角く切り揃えられた貝の柔らかく弾力のある食感が面白い。

甘いバイ貝とサザエの苦味のバランスが冴える。
同じ貝同士で、合わせてくるのが面白い。

肝のソースに付けて食べるとワインが無くなる。

魚だけじゃなくて、貝でも茄子って合うのね。

ハーブの香りがかなり良い!



甲斐ワイナリーのキュヴェかざま甲州辛口2012と合わせて。



画像が暗いかな。
今回は全体的に暗い画像でスンマセン!
液晶で確認した時は、店の照明の明るさと同じぐらいと思ってたけど、ホワイトバランスをプラスにすれば良かったかな。カメラの腕とセンスを磨かないとね。



DSC_0368.jpg

「イワシのサラダ」

コレが素晴らしかった!

鰯の味を此処まで高い次元にまで高めれるのかと衝撃的!

口に入れた瞬間に旨味が大爆発!
イタリアンってこうでなくっちゃ!

三枚におろされたイワシの表面にだけ火を通してあり、身の旨味と塩のバランスが絶妙!



緑はパセリのソース。
パセリのソースって強烈な味になりそうですけど、コレが柔らかな味で、魚の素材を活かす役割をキチンと成してある。



後で聞いたけど、このイワシは魚屋のオススメで普通のイワシの3倍の値段やったみたい。でも、食べると納得の味!この料理の作り方や美味しく魚を食べる為の下処理の仕方の話をシェフとしながら、流れる時間が楽しい。



DSC_0371.jpg

「キスのコロッケ、辛味大根」

半分にカットしたコロッケには幾重にもキスが重なっている。

口に入れた途端に、キスの風味が一気に頭を駆け抜ける!

辛味大根は、カットされた身とシャーベットの甘みと辛味が交わると、キスのコロッケとの温度差が実に面白い感覚。



イタリアは、テッレカサーリ トレビアーノダブルッツォ キューザグランデと合わせて。



DSC_0372.jpg

「エイの肝、ベリー」

エイの肝は珍味。
初めて食べますね。

フォアグラの様な食感のエイ肝。
ベリーのソースがマデラソースの役割を果たして、最高の酒のアテになる。

苦味があるのも酒に合う特徴。



DSC_0377.jpg

そして
このロゼが、エイの肝と抜群に合うのね♡

好相性!シェフも自信があったはず。



DSC_0379.jpg

「鮎と胡瓜のパスタ」

最初、胡瓜って聞いて青臭さと水っぽさが気になりながらフォークでクルクルしたけど、コレが水臭くなく青臭くなく、鮎が引き立つピンポイントの位置に胡瓜の状態をもってきている。

素材の持ち味がブレずに合わさる。

パスタは、既成の物?
アルデンテの状態で丁度良かった。



DSC_0382.jpg

「アカイサキ・満願寺、トマト」

皮はカリっと旨味を凝縮
身はしっとりと完璧!

魚の表面の色が綺麗。

アカイサキ自身が淡白なせいか、物足りなさを感じた。もう少し旨味を感じられるようにしてほしかったかな。



シャトー酒折 マスカットベリーA 熟成樽を合わせて。



DSC_0385.jpg

「スイカとセロリ」

デザートね。
スイカの甘みと柔らかいセロリの青い風味が爽やかなシャーベット。

面白い発想。



DSC_0387.jpg

「チョコとイチジク」

このチョコ!
割ると中からもトローリとチョコが出てくる。

面白いし、美味しいね。



DSC_0388.jpg

「エスプレッソ」



2年間北浜のレストランで働いて、イタリアの一つ星レストランのIL POVELO DIABOLOで暖簾分けを認められて独立したみたい。

市場で馴染みの魚屋に行くと大将に、今日はこの魚絶対に買っときって教えてくれるみたい。
強みやね。



謙虚だけど自信がうかがえるHシェフ。
大丈夫とは思うけど、自信過剰になりすぎて、怠慢にならないでねw

素材が良いから美味しい物が出来ると云うシェフ。
確かに魚と野菜とハーブは厳選されていてコストもかかっているでしょう。
素材の特徴を理解して、想像以上に持ち味を引き出してくる。

魚を寝かして、野菜を干して、熟成させたりアミノ酸を引き出したりね。

魚と野菜。
レシピの構成力の影響もあるからでしょうね。



何より驚いたのが、シェフの得意料理は肉料理。
センスとバランス感覚に優れてる人って何を作っても美味しい物を作るね。
いつか肉料理も食べてみたいな!

魚の種類は肉よりも豊富。
季節の魚と野菜の構成で、四季を通して様々なバリエーションが出来そう!

関西は夏の魚も美味しいし、これから脂が乗ってくる秋も楽しみだ。

世の中には、知らないだけで、美味しい物や調理をしてくれるシェフがいるもんやね。



シェフ云く、木津市場の横丁○を楽しむ、オススメコースもあるみたい。
他にも市場の中には良さげな店があるので、木津市場をもっと楽しめそう。









  1. 2014/08/01(金) 19:19:09|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。