コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェスティヴァン京都 2016.6

フェスティヴァン201506 (1)

京都で初開催のフェスティヴァン。
自然派ワインの祭典です。

いつも東京開催なので、関西でやってくれるのは、嬉しいですね。

関東と関西と交互にやれば面白いのにね。





フェスティヴァン201506 (2)

安定のラシーヌさん。

一昨年から根強い人気のグルジアワインや今年よく飲んだチリワイン。

このチリワインは、ビックリした。
チリのワインなんてって言ってる人に飲んでもらいたい。
綺麗な酸にスパイシーさを感じる。
ラピエールのお弟子さんが樹齢数百年の樹で葡萄を作っていたりするから驚きです。
新感覚ワイン。





フェスティヴァン201506 (3)

20社ぐらいのワインをグラス片手に片っ端から飲んでいく。





フェスティヴァン201506 (4)

どれもこれも興味津々で、あれもこれもと杯がすすむ。





フェスティヴァン201506 (5)

見たことや飲んだ事のあるエチケットのワイン達。

飲んだ時の記憶と擦り合わせながら復習。





フェスティヴァン201506 (6)

最近、ヴァンクールさんのワインが面白かった。

ここには無かったけど、南アフリカのピノノワールが面白かったです。
透き通る薄い赤で、綺麗な酸とお出汁の様な味わいで超美味かった!
ブラインドで飲むと南アフリカって答えれないと思う。



パタポンのピノドニスもやっぱり好き。






フェスティヴァン201506 (8)

ちゃんと国産ワインもありますよん。

ボーペイサージュや






フェスティヴァン201506 (10)

タカヒコさんの定番も





フェスティヴァン201506 (11)

西宮のダルーポ322の森さんとこのトリッパとひよこ豆の煮込みとか、バリ旨かった!





フェスティヴァン201506 (12)

飲み比べると違いがわかったりして面白いですね。





フェスティヴァン201506 (14)

有料ワインブース。
ワインバーのナジャさんでは、熟成自然派ワインを飲ませてくれたりします。

ジェラール・シュレールの熟成ピノノワールは、酔いが醒める美味しさ

❤︎




フェスティヴァン201506 (16)

サルメリア69のセクシーなハムお兄さんが来てたり。

うっす薄にカットされたハムはナッティで芳醇な香りで絶品。





フェスティヴァン201506 (17)

東京からアヒルさん。





フェスティヴァン201506 (18)

ニコラシカさんやパセミヤさん。





フェスティヴァン201506 (19)

ましかブースで、リコちゃんに見つかって、ホットサンドを強引に売りつけられるw
旨かったよんw





フェスティヴァン201506 (20)

まだまだ、飲みまっせ〜。





フェスティヴァン201506 (21)

片っ端からフルスイングでイテマエ!





フェスティヴァン201506 (22)

個人的には、ワインダイアモンズさんが良かった。

オーストラリアなどニューワールドメインに扱ってるけど、ヨーロッパでは混ぜないようなセパージュが面白かったり。
新感覚ワインが沢山飲めて刺激的♡





フェスティヴァン201506 (26)

黄色と黒のエチケット。
ブリタニア・クリークの赤ワインがユニークな味わいで刺激的。

タイガースカラーの黄色と黒なので関西人には馴染みやすいねw





フェスティヴァン201506 (28)

関西自然派ワインの巨匠とブース巡り。






フェスティヴァン201506 (24)

三味線とEP-4のユンツボタジさんの生演奏が良かった。





フェスティヴァン201506 (27)

パンクロックなガメイ🎶



あかん、飲みすぎた〜。
この日は、京都から兵庫県まで、一時間の道のりが、三時間もかかってしもたw

めっちゃ、楽しかったです。これだけのワインフェスってなかなか、関西ではやってませんもんね。

また、機会があれば参加したいです。




スポンサーサイト
  1. 2015/09/23(水) 16:54:49|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある焼肉屋 / 神戸

きくふく201506 (1)

神戸の焼肉屋を掘り下げていくと、興味深い店と出会った。

ネットでは、あまり出てこないけど予約が一ヶ月先まで埋まっている焼肉屋が存在する。



10人も入れば満席になりそうな店内は、煙に包まれている。

煙の匂いが移らないように、渡されたゴミ袋に鞄を入れる。



メニューに書かれた「お舌代」には、赤身はバラだけで、他は全てホルモン。

ホルモンに特化した潔さが素敵すぎる。

せっかくなので、一通り食べてみることにしました。





きくふく201506 (3)

分厚い牛タン。

厚さは魚の刺身ぐらいで、9mmといったところか。

見るからに旨そう。





きくふく201506 (2)

片面をシッカリと炙ってからひっくり返す。





きくふく201506 (4)

そして、もう一方の片面は、サッと炙って食べる。



キュッと搾ったレモンに少し付けて食べる。



ジュワッと旨味のジュースが一気に溢れ出す。

臭みなんて無く、ひたすら旨味が溢れ出てくる。

これだけ旨いタンは、なかなか無いんとちゃいますかね?

しかも安い!





きくふく201506 (5)

ボウルに入って出てきたホルモン達。

アバラ、シンゾウ、ホルモン、ミノ

見るからにプリップリで鮮度が良さそうです。

漬けタレは、砂糖がかなり入っているタイプ。

分厚いカットされていて、どの部位も食べ応えがあります。





きくふく201506 (7)

そして、ホルモン達は、生センマイのタレで食べる。

しかも、ニンニクがたっぷり!



甘い漬けタレで焼いた新鮮なホルモンをピリッと辛いタレで食べるコントラストが最高に舌を満足させてくれる。





きくふく201506 (6)

センマイとレバー。

センマイを焼いていると、店主に怒られたw
「焼きすぎると不味くなる。センマイはサッと炙るぐらいで食べる方が美味い!」

とっさに半生のセンマイを食べると、店主の言ってる事は正しかった。

旨すぎ!

確かに焼きすぎたパッサパサのセンマイは不味いです。



レバーもサッと炙って食べると甘味が広がり旨い!





きくふく201506 (8)

箸休めのオイキムチ。





きくふく201506 (9)

追加のホルモン。

やっぱり、最後はホルモンにたどり着く。





きくふく201506 (11)

溢れ出す甘い脂。

噛めば噛むほどってやつ。

止まらない。



満腹まんぞで3000円程。
安いので、さらに満足。

こういう店を探してた。

お店の都合で詳しくは書けませんので悪しからず。

神戸の焼肉屋をもっと攻めようと思ってたけど、ゴールに来てしまったw

いやいや、まだまだ焼肉の旅は続きます。










  1. 2015/09/14(月) 23:24:42|
  2. 焼肉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼肉 平和 / 神戸 三宮

焼肉 平和 / 神戸 三宮

平和201506 (1)

焼肉を食べた後のハシゴで焼肉w

やりすぎやなと思いつつも

行った店は久々の平和さん。

そういえば、個人的な肉の会の初開催の店。
原点回帰ということで感慨深い。



店の前は煙がモクモクで、ええにおい。
そして、店に吸い込まれてゆく。

煙でにおいが移らないように、鞄を入り口でビニール袋に入れてから着席する。
しかし、髪や服ににおいが付くのとニンニクパワーで、においなんて気にしないw

気にする人は他の店へ行けばいい。






平和201506 (4)

デコボコのガスコンロ。
実に味わい深い。

テーブルにはめ込み型なので焼きやすい。



メニューの数も少なくシンプル。
赤身はカルビかロース。
他はホルモンが数種類だったはず。





平和201506 (2)

やっぱりタンからスタート。





平和201506 (3)

この店では、カルビよりもロース派。

たしかこの店で一番高い肉で、他の肉の値段の2倍ぐらい。

この店では、ロースは軽く一人前ぐらいがいいかな。





平和201506 (5)

厚めにカットされているから食べ応えもあって、ジューシー!
モミダレに韓国の唐辛子系のスパイスが効いていて辛いです。





平和201506 (6)

ホルモンミックス。

すでに焼肉二軒目。
単品で注文すると胃袋が破裂するw





平和201506 (7)

全体的に安定感があるホルモン達。

辛めのモミダレが食欲をそそり、次のホルモンへと箸を伸ばす。

満腹に近いけど、パクパク食べれる。





平和201506 (8)

そして、ハラミ!

ハ❤︎ラ❤︎ミ

この店のスペシャリテとちゃいますか!?

他店の半額近い値段で出してくれるのが素敵。

上質なハラミを出す店は有れど、脂っこくなく、柔らかさと味、価格、カカク(重要な要素は二度言いますw)を考えると、アリですね!

3人前ぐらいペロリといけちゃうのね。

コレだけでもええぐらいw





平和201506 (9)

焼肉って、最後のお会計が重要。

何でもお会計の値段は重要やけど、焼肉は特別に満足度が色濃く感じてしまう。

食べた肉に対する対価が満足度を一気に引き上げる。

この内容で高いわ〜って思うのと、この内容で安いわ〜って思うのとでは、リピートするかしないかは明らかです。

この店は個人的に後者です。

また、行こうとっと。



しかし焼肉のハシゴは、さすがに胃が重いw








  1. 2015/09/08(火) 23:02:06|
  2. 焼肉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼肉・ホルモン鍋・まる福 / 神戸 二宮

ホルモンまるふく (1)

神戸牛専門店の焼肉屋。

前に行って、特上ロースが美味かったからリピートしてみました。

焼肉ってホルモンが好きで、ハラミとテッチャンがあれば満足ですが、赤身の場合はカルビよりロースが好きです。
(オーソドックスな焼肉屋で、シャトーブリアンとかは無しでね。)



最近神戸の焼肉屋に、はまっていて、気になってる店が数件あって、色々と試してみようと思っております。





まるふく201506 (1)

つきだしが もやしなのが嬉しい。

註文せずに済むしねw





まるふく201506 (2)

綺麗なガスコンロ。

ふと思う。
肉が鉄板や網に接してる面積が大きな鉄板、小さな網、どっちが美味しく焼けるのか気になってきた。

同じ肉を鉄板と網で別々に焼いて試してみたいです。





まるふく201506 (3)

甘味と酸味。
砂糖とポン酢か。

この店のタレは結構好き。




まるふく201506 (4)

タン

解凍途中・・・





まるふく201506 (5)

ナムルの盛り合わせ。

また、もやしw

焼肉の時のもやしってキムチと同じぐらい重要。


う〜ん。
キムチかもやしなら、もやしを選んでしまう、安上がりな人間です。





まるふく201506 (6)

塩ハラミ

細長く、厚めのカット。





まるふく201506 (7)

やっぱり焼肉は、ハラミが旨い。




まるふく201506 (8)

キタ!
特上ロース!

大きく薄いカット。





まるふく201506 (9)

この店は特上ロースが、一番うまい♡

サッと炙って舌に乗せると、とろけるんですよね。





まるふく201506 (10)

試しにノーマルのロース。





まるふく201506 (11)

やっぱ、特上ロースがイイね!





まるふく201506 (12)

テッチャンは綺麗に掃除が、いきとどいています。





まるふく201506 (15)

綺麗すぎて味気ないのか、イカっぽいのが面白い感覚。







まるふく201506 (13)

アカセン

プリップリ!




まるふく201506 (14)

まるちょう

噛むと溢れる甘いジュースがええね!






まるふく201506 (16)

ハート

ザクッとした歯触りがええやん。





まるふく201506 (17)

レバーは軽く表面を炙って、トロットロの状態で食べる。





まるふく201506 (18)

〆のタレハラミ

ここは、ハラミより特上ロースが好き。



神戸牛のみ扱っているみたいですが、手頃ですね。

ホルモンも鮮度があるし総合的に、そこそこです。

とっておきというよりも、普段使いで旨い焼肉って使いかたが、ええかんじと思います。

あっ!忘れてた!
この店のホルモン鍋が食べてみたい。

これから寒い時期やし、いっぺん食べとかんとね。



最近、ネットで肉の画像を見てニヤニヤしてしまう。
このまま、変態の領域へ行ってみたい。



アンコールで特上ロースを、もっかい行こうかと思ったけど、二件目が待っています。








  1. 2015/09/02(水) 23:34:06|
  2. 焼肉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。