コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

らーめん ダイナSOUL / 神戸 六甲道

らーめん ダイナSOUL / 神戸 六甲道

IMG_3182.jpg

JR六甲道駅の南側のロータリーの角

ここの立地、店の入れ替わりが激しいんですよね。

そんで、新たな新店舗が出来ました。

ダイナSOUL

名前だけやったら、何屋かわかりませんねw

店に入ってカウンターの椅子に座ると食券を買うように促される。

入って右手に有りますが、カウンターに目がいって、自販機に全く気づきませんでしたw




IMG_3183.jpg

赤い器ってオシャレですね。

白濁のスープの色と葱と水菜の緑が冴えますね。

腹に入れば同じだが、見た目って結構重要と思います。




IMG_3186.jpg

目の前にご馳走を置かれて、撮影作業

早く食べたいけど

実は、この時間があるから より一層美味しく感じるのかもしれない

犬の「待て」状態?

我慢からの解放

俺はドMかw

ただ、画像を残したいだけである。

冷めないうちに、スッと撮影する。

入店してから撮影の許可を確認はするようにしているが、同行者が居ても気付かれないぐらいになりたい。

スマートな所作




IMG_3192.jpg

特濃の鶏スープは天下一品のようにドロッドロだが、驚くほどにアッサリしていている。

もう少し味のパンチが欲しい所だが、それはこの店の良さだ。

ここは天下一品ではない。

ニンニクを入れればパンチもでる!

好みの味に仕上げれば良いだけ。

濃い味が苦手な女性なら食べやすい味付けだと思います。




IMG_3193.jpg

太くて縮れている麺は、ドロドロのスープによく絡むが相乗効果はとくに感じない。

麺を啜り終える頃にはスープが無くなるぐらい絡みますねw

麺なども試行錯誤しているみたいです。



IMG_3195.jpg

チャーシューは豚と鶏と二種類入っています。



IMG_3188.jpg

豚と鶏のハーフ&ハーフ丼はお得感が満載



昔は六甲道でラーメン屋といえば「ぎんなん」しか無かったかな?

最近、六甲道に拘りのラーメン屋が増えてきていますね。





スポンサーサイト
  1. 2013/09/05(木) 11:02:22|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<博多ラーメン 一花 / 神戸 花隈 | ホーム | とんかつ 太郎 / 神戸 元町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/199-143a1c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。