コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

麺や而今 / 大阪 鴻池新田

麺や而今 / 大阪 鴻池新田

DSC_4637.jpg

小雨の降る中、ラーメンドライブ。

住宅街の、ど真ん中。

行列はナシ。



駐車場は満車。運動がてらダイエーの駐車場から歩きましょか。

店の前に到着すると路駐をしている輩が・・・

住宅街やのにマナーが悪いですね。

東大阪やし、しゃーないかw





芳醇醤油そば
DSC_4639.jpg

丁寧に作られているのが伝わってくる。

丁寧に盛り付けられたラーメンは見ていて気持ちがいい。

美意識が高いですね。

鴨肉の薫香と旨味。

臭みもなく好みの焼豚。

軟骨が入っていて焼鳥屋のようなつくね。

もう少し食べたいと思う味と量。




DSC_4640.jpg

表面を覆う澄んだ鶏の脂。

綺麗なスープは鶏の魚介のダブル。

鶏の主張が強く、濃厚な旨味と香り。

それを和らげて纏める魚介出汁。

鮎の魚醤と生醤油の返しの芳醇な香り。

ここの生醤油は家にありますけど、無添加で賞味期限が短いが、香りも味もよく重宝しています。

フィニッシュにジビエのような鳥獣香が残る。

鶏だが、ジビエスープだ!


力強い、このスープで鍋をしたいw




DSC_4641.jpg

中細ストレートの低加水麺は、ザラついた表面が濃厚スープを絡めて啜れる。

レンゲは、いりません。

麺を啜る勢いで、麺に絡んだスープを飲みます。



DSC_4635.jpg

ラーメンに夢中で、そぼろご飯忘れてたよw

甘辛く生姜が決まってる!




しかし遠かった!

近くに有ればな。





運転おつかれさま。
merci beaucoup











スポンサーサイト
  1. 2013/11/28(木) 12:55:30|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Ca Sent カセント / 神戸 元町 | ホーム | LE CHAT NOIR (シャノワール) / 大阪 心斎橋 鰻谷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/255-25c9671d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。