コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒めし 陽のまえ / 大阪 北新地

酒めし 陽のまえ / 大阪 北新地

DSC_6321.jpg

北新地に新しい居酒屋が出来たみたいなので、行ってきました。

陽が出る前まで営業しているから「陽のまえ」

営業時間も特殊で、平日は23:45〜7:45で、土曜日が17:00〜23:00です。

飲食業のプロを相手にした営業時間ですね。

しかし、一般市民も土曜日の夕方からだったら行けますよね?

平日の朝ごはんを食べに行くのもいいかもねw



DSC_6243.jpg

喫茶店ならティーカップが壁にならび、好みのカップで飲ませてくれたりする。

BARならバックバーに美しいグラスがならび鮮やかなカクテルを提供してくれる。

ここは「酒とめし」の店。ディスプレイには茶碗がならぶ。

好みの茶碗を選んで米を頬張りたい。

素敵なセンス♡



DSC_6244.jpg

酒、酒、酒

居酒屋なのに、シャンパンが大量に列ぶのも新地村ならでは。

下町の場末の居酒屋では絶対に見れない風景。

男前に開けてみたいもんです。



DSC_6241.jpg

専用の湯煎もあるので熱燗はチロリでチンチロリン。

熱燗は近代兵器で温めるよりも湯煎がいい。



おでんが有ると思いきや。昆布がはいっているんで、豆腐を入れると湯豆腐に変身する。

キッチンの中は何でもできる秘密基地。



DSC_6242.jpg

山葵はTUBEちゃいますよ。

太い山葵を鮫肌でおろしまっせ〜。

こだわりを感じる。



DSC_6245.jpg

肘を置けるカウンターがある店って好き!

肘を滑らすとダサいから気をつけてねw



DSC_6247.jpg

380円の焼酎から28000円のボトルのシャンパンまであるのは流石の新地村。

きっと、どんなタイプのお客さんでも捌けるだろう。



DSC_6248.jpg

280円の酒のアテで軽く一杯もいけるし、2580円のステーキでガッツリ食事まで楽しめる。

しかし、こんなに魅力的なメニューでは一杯だけでは帰れない。



様々な組み合わせが出来る具合だ。


ビールとポテサラ

熱燗と湯豆腐

チューハイレモンと蒸し鳥カライヨ

冷酒と板わさ

締めに粕汁なんてのが理想。


色々と妄想が膨らむ。




サッポロラガー
DSC_6250.jpg

大瓶は赤星

レッドスター好きなんですよね〜



DSC_6251.jpg

男は黒


DSC_6254.jpg

女は赤

きっと男女では、お箸の長さが違うのかもしれませんね。



手に馴染んで持ちやすい箸。

そういえば、この店の箸が使いやすかった事を思い出した。

今年は自分の手に馴染む箸でも探してみよう。



DSC_6253.jpg

この爪楊枝は、木じゃなくて デンプンで出来ているから食べれるみたいですね。

誰か!食べてみてw





今回は、コース仕立ての「特別メニュー」


切干だいこん
DSC_6255.jpg

素朴で優しい味付けは、新地村で普段から強烈な物を食べている人の舌を癒し、心を落ち着かせてくれるであろう。




しじみ汁
DSC_6258.jpg

早速締めのシジミ汁。




な〜んてね。

前菜の次はスープが出てくる具合はフレンチのコースw


シジミ貝のミソスープ。


しんじ湖のシジミは身が大きくしっかりしている。

そして大きな貝からは、しっかりした出汁が取れる。

潮抜きもしっかりされていて、味噌よりも出汁を感じれる優しい味付け。




筑前煮
DSC_6260.jpg

こういうのを食べたかった!って思う人も多いはず。

頭で食事をしよう。

野菜を食べよう。




サッポロ黒ラベル
DSC_6262.jpg

ゴールデンスターは小瓶。

ラベルが笑福亭だったら、「笑福亭小瓶」になる。落語家のお弟子さんみたいな名前になりそう。



刺身の盛り合わせ
DSC_6263.jpg

「ひっさげ鮪」引っ下げ。手で引っさげられる大きさの鮪で、ヨコワと一緒かな?

若い影響かキメが細かく、淡白で食べやすい。



「鯖」関西らしく浅めの締め方。脂も程よく食べやすい。

「蛸のぶつ切り」小柄なタコも繊細で、全体的に、難無く食べさせてくれる。




レモンチューハイ
DSC_6266.jpg

やっぱり、チューハイといえばタカラ




肉吸い豆腐入り
DSC_6269.jpg

某有名店よりも上質。

豆腐の肌もきめ細かい。



七味をパラリと一振りすると豊かな山椒の香りで肉の甘みが締まる!

この、山椒が効いた七味いいね〜。




ご飯
DSC_6271.jpg

旨いっ!!

最近食べた米の中でも断トツの旨さ。



艶艶!

茶碗を持って炊きたて熱々の米に息を吹きかけると、米の甘〜い香りが湯気と一緒に立ち昇る。

米が立つ程よい硬さで、際立つ甘みは、好みにドンピシャ!



単体で十分に魅力的なお米ちゃん。

きっとハリウッドでも主役を張れるスター。

おかず、なんていらね〜よ。君が居れば。



9合をガス釜で炊いた上澄み部分。しかも、炊きたて!

アイドルグループに例えるならセンターの人やね。

やはり大量の米を炊くと米が活きる。

大家族でしかできないね。



これはディスプレイの茶碗だ!

まるで、お好みのティーカップを選べる喫茶店のようだ。

しかし、この白山の平茶碗はお洒落で食べやすい角度と質感。

家に欲しい!



今年は、茶碗と箸を購入する事にしましょか。




DSC_6274.jpg

米だけでも十分に美味しいけど、やっぱりこういうのもいいよね。

この米と肉吸いがあれば最強のコラボ!



ヒレカツ
DSC_6275.jpg

揚げたてのヒレカツはサクッと軟らかくて軽い!

付け合わせのクレソンは、山菜として山で取ってきたものらしく香りがよい。




DSC_6268.jpg

水割りをくださ〜い、涙の数だ〜け、今夜は思いっきり酔ってみたいのよ。

なんて歌のBGMが似合う。



懐メロ談義で盛り上がる。




ハタハタ
DSC_6279.jpg

20cmはあろう、大きなハタハタは背骨から身がチュルンと綺麗に外れて、皮カリ身フワに焼いてくれている。

塩と焼きがええ塩梅!




DSC_6316.jpg

「浪の音」

滋賀県の酒らしい。




熱燗
DSC_6284.jpg

たまらん!




蒸し鶏カライヨ
DSC_6282.jpg

食べたかった一品で、蒸し鶏好きなんですよね。

中華でヨダレ鶏があると頼んじゃう。



しっとりとした火入れに辛い薬味は、酒にもご飯にも合いそうだ。




ひじき
DSC_6289.jpg

ひじきなら甘くても許せるんですよね。



最近、給食で出てくるなら小さなオカズみたいなのに、そそられるんですよね。

切干だいこん、筑前煮、ひじき、小さいオカズだからって、決して雑魚キャラじゃないと思う。

立派なオカズで、酒の肴にもなる。




白ワイン
DSC_6294.jpg

店主いわく、イエルマンといえば白ワインらしいです。

エレガント!!

香りも味も芳醇な果実味が大爆発!





DSC_6299.jpg

めで鯛!大きな鯛!

50cmオーバーでしょ?

日本酒に合わせるなら、そのまま食べてもよし。

白ワインで食べるなら、オリーブオイルをかけて食べるとイタリアンに変化する!

小技で変化させるセンスとは、憎い店主ですね!




DSC_6303.jpg

シャトーグランジェ。しかもマグナム!

クリーミーで滑らか。

普段なら自力で飲めませんw



サーロインとヘレ
DSC_6304.jpg

エロい肉達♡贅沢な肉質



サーロイン
DSC_6308.jpg

レアってエロいね〜

脂が多かったので心配していたんですけど、舌に着地した途端に解ける脂の甘味。

それでいて、くどくない。

ボルドーとステーキをシルプルに楽しむのもいいね!




ヘレ
DSC_6310.jpg

こちらの方が好み。

ついつい箸がのびてしまう。

火入れもよく肉が旨い!



ボルドーのマグナムをカンウターの右の席の人に注いで、注いで回していく。

たまらん!!




だし巻き
DSC_6319.jpg

この辺りから記憶が曖昧に・・・

ちゃんぽんしすぎたかなw

シャンパンを何倍か飲んで、店を出た記憶はあるんやけど、ハットを忘れて帰ってしまった。

酔っ払うと忘れてしまうね。



開店時間前から顔馴染みが自然と集まって、好きな物を食べて飲んで、好きな事を話して

ホンマに楽しかった!

ボトルでシャンパンにワインまでご馳走になりまして、ありがとうございます。

ごちそうさまでした!


今後とも、皆様よろしくお願い致します。




家庭的な料理と家よりちょいと上質飯を気軽に楽しめる。

新地で行きやすくて、ええ店が出来て嬉しいです!







スポンサーサイト
  1. 2014/02/07(金) 11:19:21|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<老虎菜 (ラオフーサイ) 2013秋 / 神戸 摂津本山 | ホーム | 味加味 / 神戸 三宮>>

コメント

ノリノリのいいレビューっすね~、さすがだわ。

玉子の存在、まったく忘れてた・・・。
記憶飛ばしなら、ドラコン狙える私w
  1. 2014/02/08(土) 07:01:32 |
  2. URL |
  3. ま~くん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ま〜くんさん、コメントありがとうございます。

酔った勢いですw

コナンなら眠りの小五郎を目指せますよw
  1. 2014/02/10(月) 08:56:57 |
  2. URL |
  3. コジ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/307-bab980ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。