コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漁師のGORO / 大阪 宗右衛門町

漁師のGORO / 大阪 宗右衛門町

DSC_5832.jpg

ナンバには、月に一度ぐらいかな。

この店に寄って、2杯程サクッと飲んで、マスターにオススメの店を聞いて、晩飯に行くシステム。

ゲームみたいなもんですねw

ハズレに当たらないようにね!

この店も紹介してもらえたし、渋くええ店をしってはります。

信頼しています!



BARで飲みながら電話で予約をして、行きまっせ〜

それと、オススメのメニューを聞いておく。

実はコレが重要!

オススメの店に行っても、オススメのメニューじゃないものを選んでしまうと台無しになりかねない。



宗右衛門町を彷徨う。

見た事のあるビルの一階。

店名を確認する。



あっ!

以前、ビル探検をしている時に気になっていた店やん!

店の扉の前に立つと中の活気が凄かったので、気になっていたんですよね。

それって重要な要素なのかもしれない。


コレは好都合!

運命やねw



それより愛里ちゃんカワエエ♡



DSC_5817.jpg


おおおお!!

予約しておいて良かったよ。

カウンターだけの店は満席恩礼。



元気で威勢のいい大将。



ハイボールを2杯飲んだ後やったんで

さけ、サケ、酒!!

好みの味を伝えると選んでくれて、ピタリと持ってくる。

「初亀 純米吟醸」香りもよく上品な甘みで、コレいいね!



BAR昭和のマスターも基本が立ち飲みが好きやから、まさか座れるとは思いませんでしたw

コレだけは食べとけと言われたのが、刺身の盛り合わせとツナサラダ。



付き出し
DSC_5823.jpg

北海道の仙鳳趾養殖牡蠣は、ポン酢と一味。

牡蠣は、色々試したけどココのが一番の好みと、大将の太鼓判。

北海道の牡蠣は厚岸の牡蠣を食べて、初めてコレこそが海のミルクだと思った記憶があり、やはり北海道の牡蠣は瀬戸内よりも香りは弱めですがミネラル感が強く甘いんですよね。海水温が関係していてプランクトンなどにも影響があるのかもしれませんね?

千葉のしめ鯖の握りは酢で浅く絞められている。突き出しで握りで持ってくるのが斬新。



どちらもクオリティが高いと思います。

こりゃ、料理も期待できそうだ!


DSC_5818.jpg

真ん中のおちょこに入っているのが、日本酒。

「杉勇 特別純米」

突き出しに合わせて注いでくれる。





刺身の盛り合わせ
DSC_5825.jpg

オススメされていた刺身の盛り合わせ。

普通は2人前で、1人前でも出来るのでしましょかと粋なサービス。

この盛り合わせで、ナント500円!!ビックリ価格!



新潟寒ブリ。さらりとした脂。

舞鶴さわら。肉厚!鰆は焼くよりも生が好き。

北海道巻貝。コリっこりで甘みタップリ。

香川たこ。プリップリ。

香川穴子。炙りが芳ばしい。

香川平すずき。鯛と思ったらすずき。冬にすずきを刺身で出すとは、自信があるのでしょうね。

真妻の本山葵。心地良い辛味、香りもよく、甘いんですよね。素材の邪魔をしない最高級の山葵を使用しています。山葵だけで、酒を呑める。

コレで、500円は驚き価格!!




ツナサラダ
DSC_5826.jpg

オススメのツナサラダ!

なんと、ツナは自家製で鮪の身を1から調理してはるみたいですね。

さらりとした優しい味。

旨いです。




蛸の天ぷら
DSC_5828.jpg

刺身用かな?薄くスライスされた物は上品だが、物足りない。

ブツ切りぐらいの方が好み。





DSC_5829.jpg

熱燗にするなら、コレがいいよ!と注いでくれたのが「篠峯 悠々 純米酒」

奈良の酒って美味しいのが多いですね。




甘鯛
DSC_5831.jpg

焼き物を。

甘鯛って京都では、グジって呼ばれていますよね。

強めの塩で皮をしっかり焼いて、身はホロホロ具合は好み。

デリケートで淡白だけど焼くと柔らかく甘くて美味しいんですよね。



大将!魚と酒が好きなんでしょうね。こだわりも感じますね。

しっかり食べるのも軽く一杯で肴を摘まんでサクッと帰るのにも使える。

BAR昭和のマスターAさん。いつも、ええ店を教えてくれてありがとうございます。







スポンサーサイト
  1. 2014/02/17(月) 12:21:50|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<立呑み 笑和 (しょうわ) / 大阪 ウラナンバ | ホーム | (食)ましか / 大阪 肥後橋>>

コメント

スズキは夏ですが、ヒラスズキは冬が旬説が有力です。
(他の季節にも揚がりますが)

一番旬で、きときとを感じるのは、
1枚目の写真かなw
  1. 2014/02/17(月) 16:44:39 |
  2. URL |
  3. ま~くん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ま〜くんさん、コメントありがとうございます。

さすが魚博士!勉強になります。スズキは夏の魚のイメージでした。

愛里ちゃんカワイイですよ!キュンキュンしまっせ〜w
  1. 2014/02/17(月) 19:16:49 |
  2. URL |
  3. コジ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/312-8ae3f799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。