コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっちゃば 餃子専門店 / 尼崎 塚口

やっちゃば 餃子 / 尼崎 塚口

DSC_6067.jpg

阪急塚口駅って、そこそこの店が、それなりに揃っていて不自由はしないんだけど、行く店って限られているので新しい所を攻めようと思っていたときに新店舗情報があったので、行っときましょか。



駅の南側のバス道を東へ行くんですけど、目立たないから見落としそうだったw



中華料理屋が少ない塚口なので中華料理屋をする方がいいのでは?とは、思ったものの

餃子専門店にするという事は、余程のこだわりや思い入れが、あるのかもしれませんね。



DSC_6066.jpg

カウンターだけの小さな店。




なになに



どうやら、ウリは皮から手作りで、国産豚の使用と化学調味料は不使用だそうですね。

今の時代、餃子の皮は専門業者が好みの皮を作ってくれますが、頑張ってはりますね。

「手打ち餃子」って斬新!



DSC_6068.jpg

メニューに一通り目を通して、即答。



「ビールセット」クダサイ♡



餃子にビール、ザーサイ、ミニ唐揚げ、スープが付いて850円は安いでしょ?

焼き餃子か、ゆで餃子かを選べるみたいですね。



DSC_6054.jpg

ザーサイでビールを飲み。



DSC_6055.jpg

単品の鶏と春雨でビールを飲み。



DSC_6060.jpg

唐揚げでビールを飲み。

小柄でモチモチ!



DSC_6056.jpg

餃子でビールを飲む!



DSC_6057.jpg

肝心の餃子。

皮は厚めで、もっちりタイプ。

焼きがあまいかな?

個人的にもう少し、よく焼きの方が好み。



DSC_6064.jpg

餡はニンニクが結構タップリ入っているけど、ゆるい味。

もう少しパンチが欲しいところだ。

塩を足した方が良さそう。



DSC_6062.jpg

スープまで付いてきて850円はお得ですね!



DSC_6059.jpg

せっかくなので、ゆで餃子も。



水餃子じゃなくて、ゆで餃子。

焼き餃子よりも皮が厚く感じたんですけど、どうやら焼き餃子と、ゆで餃子は同じ皮を使っているみたいですね。

水分を吸った分だけ、焼き餃子よりも皮が厚くなってしまうんでしょうね。



ゆで餃子は、もう少し皮が薄い方が好みかな。



DSC_6065.jpg

餡も焼き餃子と同じタイプですね。



「やっちゃば」とは、やっちゃ場

「やっちゃ」は、競りの時の掛け声みたいです。

現在では、市場を意味するみたいですね。



店主は中華料理店の出身でコース料理の途中などに餃子も作っていたそうですね。

お客さんの意見を聞きながら、餃子を日々変化させているそうです。

色々な店で餃子を食べ尽くして、最強の餃子を完成させてほしいですね。



餃子専門店といえば神戸に沢山あり、この店の近くでは伊丹にもあります。

そんな中で、手打ちを売りにして、焼き餃子と、ゆで餃子の皮の厚さを変えたり、メニュー構成の変化、冷凍餃子の販売などなど
、どんどん挑戦して塚口を盛り上げてほしいですね。



気軽に行けて安いし、また行こっと!




スポンサーサイト
  1. 2014/02/26(水) 10:31:29|
  2. 餃子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<麺所 水野 / 神戸 元町 | ホーム | 竹家ラーメン / 神戸 灘区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/319-be86822f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。