コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はるぴん / 大阪 高槻

はるぴん / 大阪 高槻

DSC_6193().jpg

阪急高槻駅の南側の路地を入った所。

細い路地などの店を探す際にGoogleマップが役にたつ。



カウンターだけの中華で、アテ専門。

中華のアテを摘みながら酒を楽しむ。

カウンターには1人で来た常連客ばかり。

皆さん、紹興酒のグラスを片手に、ご機嫌さんです。



カウンターの内側にはお姉さんとお兄さんの2人。



DSC_6194().jpg

グラスがFreeだから、中身はアルコールでも視覚効果で、もしかすると酔いが遅くなるかもしれない。

瓶ビールを飲みながら註文するネタを考える。



複数の大皿にアテが並ぶ。

どれもこれも旨そうだ。

さっき、ラーメンを食べたところだ。自分の胃袋と相談しながら、厳密に考える。



常連さんの皿の上に乗っているアテを眺めながら、お姉さんにオススメを聞く。

水餃子と春餅(春巻)をすすめられる。

素直に従う。



「水餃子と春餅、それと、干豆腐。」



何故干豆腐かって?



干豆腐はカウンターに座るベテランらしき飲兵衛の紹興酒のアテで、大皿に入っていたから、水餃子に火が通るまでの間に、摘まむには丁度いいから註文してみた。



DSC_6196().jpg

キャベツの千切りでも、麺でもない。



干豆腐だ。

とても仕事が細かい。



味も塩加減もええ塩梅で、食感も良い!

長持ちするアテとしても優れている。



DSC_6197.jpg

女子力を高めようと思って、クレープ。

中には、ホイップクリームとイチゴ♡





クレープなんてメニューには載っていなかった。

春餅は春巻。

春巻のイメージは揚げたものだけど、どうやら違うみたい。



DSC_6198.jpg

タコスの様な生地はモチモチで具が辛味。

生春巻きのように巻かれていて、錦糸卵と野菜には味付けがされていて、そのまま食べれる。



DSC_6203.jpg

待ってました〜。

コロコロトゥルンとして、美味しそうな水餃子。



水餃子のタレは見当たらない。

水餃子自体に味付けがしてあるみたいなので、そのまま食べます。



DSC_6202.jpg

生地は手作りで水餃子にしては薄いのが好印象!

水餃子は生地が薄い方が旨いと思う。

餡も細かく刻まれていて味も付いていてそのまま食べれる。

肉の味と味付け加減もいいし、これは旨い!



DSC_6206.jpg

カウンターの隅には紹興酒の入った壺。

常連客は紹興酒。



ロックかストレートか。



ストレートで。

DSC_6204.jpg

ワンショットじゃなくて、タップリ注いでくれて上機嫌。



常連客に誘ってもらい会話の中に入れてもらう。

カウンターならでわのやり取り。

この時間がたまらなく好き。

一人客が五人並んで紹興酒。

中国の食文化で会話が盛り上がる。



話に花が咲き、紹興酒をついついもう一杯。



DSC_6207.jpg

常連さんのご厚意で中国の国酒があるので、お試しでショットグラスで味見。

中国の国酒は、紹興酒と思ってたんですけど、どうやら違うみたいですね。



マオタイ酒、53度の蒸留酒。

始めは梨の様な香りで、味はウイスキーに近い。

次第に香りがクセをもつ。



三杯飲むとぶっ倒れるらしいw



人情に囲まれて温かく幸せな時間だったので、ついつい長居をしていまった。









スポンサーサイト
  1. 2014/03/03(月) 11:02:58|
  2. 中華
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<千代 / 神戸 元町 | ホーム | リベルタス / 大阪 中崎町>>

コメント

はるぴんは茨木派です~
  1. 2014/03/04(火) 14:44:28 |
  2. URL |
  3. アルティマ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> アルティマさん、コメントありがとうございます。

あら、茨城にも水餃子の「はるぴん」があったのですね。
  1. 2014/03/06(木) 12:04:24 |
  2. URL |
  3. コジ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/322-9457d7ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。