コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

割烹 みやた / 神戸 元町

割烹 みやた / 神戸 元町

IMG_2272.jpg

去年の前半にお気に入りで何回も行ってたけど、アップするタイミングを逃してしまっていました。

割烹いうても魚がメインの昼定食が手頃で、昼になると普段から、ええもん食べてそうなサラリーマンで満席になる。

そして早めの時間に、ご飯が売り切れて店仕舞い。



IMG_2278.jpg

立派なカウンターの店内。

ご夫婦でさらていて、大将は足が悪く火の前で魚をじっくり焼いていて、女将さんは2階まである店舗をチャキチャキと動き回っておられます。



IMG_2274.jpg

もやしのお浸し。

ブラックペッパーと和えている。

出汁がしみじみ美味しい。



IMG_2275.jpg

自家製のぬか漬けも美味しいです。

コレだけで、酒も米も何杯でもいけそう。



IMG_2280.jpg

女将さんが、魚が焼けるタイミングを見計らって、その都度それぞれの鉢を運んでくれます。

艶艶で炊きたてのご飯は、ご飯だけでも美味しいので、普段はしないお代わりを必ずしてしまう魔法にかかる。



IMG_2282.jpg

赤出汁は、きちんと出汁を味わえるので、満足の味噌汁。

昼の安価な定食で、ここまで美味しい味噌汁は、なかなか出会えない。



IMG_2283.jpg

メインの鮭。

肉厚の鮭は遠赤外線の遠火で焼かれていて、身はしっとりジューシー。

塩がまぶされた厚めの皮もカリッと香ばしく焼かれていて美味しいです。


だし巻は、上品な出汁が効いていて美味しい。



IMG_2289.jpg

塩の効いた鮭と、熱々で艶艶の米だけで、大満足してしまう。



IMG_2281.jpg

隙がない理想の定食!

こういう定食を探していた。







IMG_2291.jpg

別の日に秋刀魚開き定食。



IMG_2292.jpg

やっぱり焼き方が上手で、干された身は余分な水分が飛んで魚の味も凝縮されていて美味しい。

猫がまたぐほど綺麗に食べてしまう。







IMG_2496.jpg

また別の日は、鯖の塩焼き定食。



IMG_2497.jpg

皮目の焼き加減も好み。

ジューっと焼き音を残しながら、凄まじい鯖の良い香りと共にやってくる。



IMG_2498.jpg

肉厚の鯖。

ギトギトでジューシーな脂ではなく上品な脂具合で丁度ええ感じの塩加減。

コレだけで、ご飯を何杯でも食べれそう。







IMG_2499.jpg

またまた、別の日。

この日は、鰹のタタキ定食。



IMG_2502.jpg

いつものだし巻きの横には、秋刀魚の開きが一切れ乗っているのは嬉しい限り。

こういう、ささやかな事がグッとくる。



IMG_2504.jpg

カットされた状態で冷蔵庫から提供されるが、焼かれた香ばしさと生のモチモチの食感とポン酢の酸味は、最高に合う。

日本酒に鰹のタタキは、最高に旨いけど、ご飯でも最高に旨い。

鰹を9mmぐらいにカットしてあるのが美味しいのかも。



鰹は足が早い魚です。現地の味と同じ物を求めるのはコクだが、満足のいくレベルで提供してくれる。

いつも丁寧な仕事をしてはります。

だからこそ、隙のない定食を提供できるんでしょうね。



IMG_2505.jpg

鰹のタタキ定食が700円。

1番手頃な定食だけど、1番満足度が高いです。

こいつを求めて行くけど、遅めの時間に行くと売り切れ。

常連さんは美味しいもんを知ってはります。



書いてると食べたくなってきた。



しかし最近、暖簾がかからない。

昨年の夏以降から長期にわたって暖簾がかからない。

大将もご高齢だったからかな。

理想の定食を見つけれたと思って嬉しかった日々は、つかの間。

さみしさとせつなさの感情が交錯する。



昭和の良い店が消えてゆく。








スポンサーサイト
  1. 2014/03/13(木) 10:57:55|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宝楽 / 神戸 新開 | ホーム | 麺道 しゅはり / 神戸 灘区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/330-fbf5b120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。