コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蕎麦 かね井 / 京都 大徳寺

蕎麦 かね井 / 京都 大徳寺

DSC_0125.jpg

春だ!桜だ!京都へ行こう!



京都駅で、いつも「市バス専用一日乗車券カード」を500円で購入するんですけど、この春から利用出来る範囲が広がり、嵐山や嵯峨野までパスカードで行けるようになったみたいですね。しかも京都バスの均一料金区間まで、1枚のカードで乗り放題になったみたいですね。

昔は間違えて、市バスのカードで京都バスに乗ってしまって、料金を払わなければならないって事があったけど、これで安心して、何処でも観光できるようになりました。

詳しくはホームページに載っていますので、確認して下さいね。



京都がんばってはりますね〜!



DSC_0121.jpg

店の開店時間に合わせて、家を出たつもりなんですが、バスに揺られて大渋滞に遭遇。観光シーズンなので仕方がないかと思っていたら、原因が まさかの高島屋の駐車場渋滞だった。四条河原町を通過するまでに、かなりの時間のロスで結局開店時間に間に合わず、店に到着したのが12時だったので、列ぶのを覚悟していたら、待っている人が居ない。

そして、運よく最後のテーブルをゲット!

幸先の良いスタートを切れて良かったよ。



DSC_0123.jpg

町屋を綺麗にして利用されているみたいで、証明ひとつ取ってもレトロで、ええ感じですね。



カメラ買いました☆

欲しくて色々触ってみたんですけど、最近の一眼レフは、小さくて軽くてシャッター音も消音機能があって、iPhoneのシャッター音よりも小さいのが有ったので、そっこう買っちゃいましたw

単焦点レンズも、かなり軽いのが有ったので、軽い小さいの組み合わせで楽しんでいきたいです。



DSC_0118.jpg

京都らしく中庭なんかもあって風情を楽しめる。



蕎麦以外にも日本酒と肴も豊富。

春っていっても、日が差していないせいか、まだまだ寒いかったので、熱燗を註文して蕎麦前を楽しもう。



昼から酒を楽しむぞ〜

ケッケッケッw


DSC_0088.jpg

香りが良くて美味しい蕎麦茶。

両手で持つと、冷えた手を温めてくれてくれて、ホッと一息。



DSC_0090.jpg

キタ キタ♡

季節に合わせて、春のお銚子とお猪口。

日本酒は、そこそこの品揃えで、熱燗に合う物は2種類ありました。

熟成させているのが有りますけどって、定員さんの言葉に乗ったんですけど、コレが芳醇でコクが有って美味しかった。



DSC_0091.jpg

お通しの「揚げ蕎麦」は、パリッと蕎麦の香りも良くて美味しいです。



DSC_0094.jpg

酒の付き出しが、「山葵の醤油漬け」

ピリリと程よい刺激。

お猪口を片手に、こいつを食べては酒を呑む。

無限ループの始まり。



DSC_0092.jpg

「板わさ」

山葵も自分でおろせるので、酸化せずに出来たての甘みと香りを楽しめる。

酒の肴にピタリ賞☆



DSC_0107.jpg

小さく可愛い醤油さし。

中身の醤油も美味しい。



DSC_0119.jpg

だし巻きと蕎麦がきが出来ないみたい。

満席だったし、きっと忙しいのでしょうね。

店の都合も有りますからね。

大人の応対をしましょう。



DSC_0098.jpg

代わりに、蕎麦豆腐。

ツルンとした食感と優しい蕎麦の香り。



DSC_0102.jpg

山葵をおろして、酒の肴。

甘味を感じる山葵は香りも良く、ツーンとくる辛味で酒を飲める。



DSC_0103.jpg

もういっちょ。

次はキレのあるタイプだとか。



甘みがあるんですが、くどくなくてスッと消えていく。

置いてある日本酒は、美味しいです。



蕎麦用の塩で、酒を啜る。

DSC_0105.jpg

「蕎麦味噌」

上品で甘い味噌は風味豊かで、焦げとのバランスは丁度よく、焦げの苦味は感じられない。

ネギと蕎麦の実の甘みと風味との纏まりが絶妙で、美味しかった!



味噌が乗っている木はヒノキで、ええ香りやね。



DSC_0108.jpg

「鴨ざる」

メインの登場!



DSC_0109.jpg

細切りの蕎麦。

香りは弱めで、水っぽいく、少し頼りないかな。

喉越しは良かったです。



DSC_0112.jpg

鴨出汁は鴨の旨味を含んだ香りが強めで、美味しそうな予感。

旨味を含んだ出汁は美味しくて、それだけで満足。



出汁が強過ぎるせいか、弱い蕎麦では、蕎麦が負けてしまう。

鴨肉は少し匂いが気になるが、山椒でカバー。




DSC_0113.jpg

つくねまで入っていて、テンション上がるw



DSC_0116.jpg

ピリリと良い香りの山椒。七味も美味しい。

どちらも上品で味わい深い。

それぞれ好みに合わせて使えるのも嬉しいですね。



DSC_0117.jpg

蕎麦湯は緩いかな。



鴨出汁かなり美味し!!



DSC_0126.jpg

満席の店内で、私達以外は蕎麦のみを啜っていた。

蕎麦前と日本酒を楽しんでみては如何ですか?

もええもんですよ。



フレンチでワインが無いのは太陽が無いのと同じって言葉をよく耳にしますが、蕎麦においても同じ事がいえるかもしれませんね。



蕎麦だけよりも蕎麦前と日本酒を楽しんで〆に蕎麦を食べるのが、この店を最も楽しめる方法かもしれませんね。

定員さんの対応も良かったので、気持ち良く過ごせました。







DSC_0153.jpg

京都には、様々な桜の名所があります。

桜の種類も多けりゃ、咲いていない場所もあったり。

場所を選んで、満開の桜を楽しめるのが良いですね。



DSC_0156.jpg

ココは京都御苑で京都御所の北側。

雨の影響で、足元が少し悪かったが、下よりも上ばかりに目がいってしまうほど綺麗な桜。



DSC_0162.jpg

近衛桜は満開。

朝の雨の影響か、人が少なくて良かった。



去年は、御所の一般公開で見学させてもらいました。

794年から1000年もの期間を繁栄してきただけあって建造物と庭が素晴らしい作りでした。



DSC_0164.jpg

京都御苑で美しい桜を見て、散歩するだけで心が洗われました。

昔は京都は人が多くて苦手だったけど、最近好きやわ〜。







スポンサーサイト
  1. 2014/03/31(月) 12:30:28|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<一保堂茶舗 喫茶室 嘉木 / 京都 京都市役所前 | ホーム | Donostia (ドノスティア) 2014 2月/ 大阪 中之島>>

コメント

カメラ買ったかあ。

単焦点ね。
たしかにかっこいいボカシ方ができるものねえ。
  1. 2014/03/31(月) 13:28:47 |
  2. URL |
  3. ま~くん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ま〜くんさん、コメントありがとうございます。

手頃でボディのみの新古品みたいなのが、あったのでカメラ買っちゃいました。
レンズも買ったら安なる?って聞いたら、値引きしてくれましたw

食べ歩きとカメラが趣味になりそうです。
  1. 2014/04/02(水) 19:06:24 |
  2. URL |
  3. コジ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/341-e350baf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。