コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グリル 洋食 末松 2014 年 4月 / 神戸 三宮

グリル 洋食 末松 2014 年 4月 / 神戸 三宮

DSC_6837.jpg

桜の季節。

桜を満喫されていますか?

週末は雨で寒くなるみたいなので、花見の人は、雨対策と体調管理に注意して下さいね。



DSC_6829.jpg

ここのスープは薄めやけど、入れ放題の粉チーズを入れると、コクがグッと増す。



桜の季節になると食べたくなる末松オリジナルのサクラライス

サクラライス♡



DSC_0307.jpg

年中あるんですけどねw

シェフが、赤穂の「さくら組」出身なので、オリジナルメニューでサクラライスと名付けたみたいですね。



DSC_6830.jpg

ケチャップライスの上には、豚業界の神戸ビーフと言われている雪姫ポークのカツレツが一面に乗っていて、さらに上にはホワイトソースをかける贅沢な洋食。

ケチャップライスの赤とホワイトソースの白が桜を連想させてくれる。

ライスは大盛りにしたので、結構な量があります。



DSC_6835.jpg

皆の好きな食べ物を一度に味わえる構成力の高さ。

夢の共演やね。



サクラライスを食べてる途中で、一つのメニューに目が止まったんですよ!

コリャ、近いうちに食べたいと思って





DSC_6843.jpg

別の日。



「タンのバターカレー」が気になって後日。



隣の客の体臭が気になる。

最悪やと思っていた時にピクルスが登場。

辛そうでクミンのスパイスなどが入っていて香りが良い。

アチャールですね。

そして、スパイスの香りがカーテンになってくれて体臭をシャットアウトしてくれて救世主になってくれた。


DSC_6838.jpg

カレー好きにとって、洋食屋のタンのバターカレーは興味津々。

アカン、ええ香りや〜♡

バターの香りとスパイシーな刺激的な香りがする〜♡



DSC_6841.jpg

洋食屋のカレーと思って食べたせいか、インドカレーの要素がはいっている。

インドカレーに使うスパイスの刺激と香りがする。

良い意味で予想外だった。



DSC_6852.jpg

大盛りライス。

山盛りやねw

フライドオニオンが洋食的。



DSC_6855.jpg

タンは1.5cm角ぐらいにカットされていて、噛むと旨味のジュースが出てきた瞬間に幸福感に満たされる。

一部のタンは形が残っていて好みの状態だったが、ほとんどのタンはホロホロに煮込まれていてた。

タンは形が残っている方が美味しいと思う。

タンシチューの様なスパイシーカレーは、欧風カレーの上品さとインドカレーのスパイシーな刺激が絶妙なポイントで見事に融合している。

神戸で、このカレーだけで店をやっていけるかもって思わせてくれる。

好みの味!



「この、タンのバターカレー美味しいです。」



カーテン効果で、さっき大活躍のアチャールは酸味と辛味が強くスパイシー。

オーナーの奥様がインドカレーが好きで手作りだそう。コレいけてるよ。洋食屋で食べれると思わなかった。

カレーはインドのチキンバターカレーをイメージして作ったようですね。





DSC_0285.jpg

せっかくなので、別の日のビフカツも載せときましょ。

タップリ、粉チーズを入れましょね〜。



DSC_0287.jpg

大堂の洋食ビフカツのルックス。

コレだけでテンションマックス!



DSC_0289.jpg

神戸で多く見られるデミグラスソースの色とほろ苦い味。

綺麗なキツネ色に揚げてありますね。



神戸やったら末松の洋食好きやわ♡


DSC_0291.jpg

神戸の桜は満開。

北野坂を少し入って一宮神社の桜。

毎年、美しい桜を咲かせている。



DSC_0296.jpg

神戸の中心地は三宮と呼ばれるように、一宮神社から八宮神社まであるんですよね。



DSC_0300.jpg

生田川沿いは、桜の名所。

川の両脇には桜。



DSC_0302.jpg

夜のライトアップも桜が浮き上がって見えるので、エエ感じですよ。



DSC_0303.jpg

生田川では、この時期の週末に、シートを広げてお花見をする人達で賑わう。

昔は、花見という明目で、三回ぐらいBBQやってたな〜

花より団子やったねw



DSC_0312.jpg

ええとこ神戸、一度はおいで。



DSC_0284.jpg


スポンサーサイト
  1. 2014/04/04(金) 11:49:40|
  2. 洋食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<お花見でBBQ 2014年4月 / 神戸 | ホーム | 和dining 清乃(せいの) / 和歌山 有田川市>>

コメント

サクラライスと桜。
いい花見だ。
  1. 2014/04/04(金) 17:44:03 |
  2. URL |
  3. ま~くん #-
  4. [ 編集 ]

ほろ苦デミの賛否論。鰹だしの酸味噺に似てるといつも思います。
弟子っこの武庫之荘小川氏のそれは末松にそっくりで、
師匠 グリル一平氏を否定するが如くの苦味。
私は全面的にオブジェクションでありますね。
  1. 2014/04/05(土) 08:55:59 |
  2. URL |
  3. すくわか #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ま〜くんさん、コメントありがとうございます。

年中食べれるんですけど、春になると食べたくなるんですよね。
  1. 2014/04/07(月) 09:00:16 |
  2. URL |
  3. コジ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> すくわかさん、コメントありがとうございます。

ほろ苦いデミグラスを最初食べたときは、焦げにも似た感覚があったのを覚えています。
神戸の洋食屋の味や特徴は、グリル一平の影響が大きいと思います。
  1. 2014/04/07(月) 09:16:12 |
  2. URL |
  3. コジ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/345-fb80ac60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。