コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

麺や紡 / 大阪 茨木

麺や紡 / 大阪 茨木

DSC_0622.jpg

雨の日。

人気店には雨の日に行け。
偉い人が言います。

ハードルが高すぎて、なかなか行けなかった。
なんせ土日は休みで昼の営業しかしてないからね。

電車で茨木駅から歩くと遠いけど、家から車で行くと予想以上に近かった。
名神の吹田インターからも5分ぐらいかな。

開店時間の11:00に合わせて逆算。
朝起きて戦闘体制。
8:30に家を出て
8:45に到着。

既に3人が列んでいた。皆様早すぎw
店の前には、待つ為の椅子が6席設けられてあり争奪戦。
何とか4席目をゲット。
ポールポジションには、神戸のブロガーさんがいる。

雨の日。
ここで1番重要なのは、6席の椅子を何としてでもゲットしなければならなかった。

さて、二時間程、読書に励みますか。
どんどん集まる人達。
みるみるウチに行列になる。

ラーメンを食べる為に朝から本気。
そして快適な読書時間を手にすることができた。

待ち時間に読書は必須ですね。
慣れてはる人は本やタブレットを持参していますね。

待ち時間の店から漂うスープの香りに胃袋がうずく。
パブロフの犬状態だ。



DSC_0617.jpg

10:55入店

11:10ラーメン到着。


店に通されてメニューと睨めっこ。
まぁ、食べる物は決めていたけど一応ね。

こってりの熟成ラーメン、あっさりの淡成ラーメン
限定の20食の熟成つけ麺、淡成つけ麺、チャーシュー丼などのラインナップ。

2時間以上も待つと何を食べるかが重要になってくる。



DSC_0618.jpg

「熟成ラーメン」煮玉子トッピング。

鶏白湯と魚介出汁のダブルスープ。

思ったよりもトロミがなくて、サラリとしている。

鶏のモミジを強火で長時間煮込んで一晩寝かせて、魚介と合わせた無化調のスープ。

甘みとクリーミーな鶏白湯。
一晩寝かせている影響か、落ち着いていて上品。

鶏白湯と魚介は、どちらが立つ事もなく、バランスは良い。

化調に頼らないからか
塩分を効かせてあるので、少し塩辛く感じる。
カドが有る。


上品で旨味とコクがあるスープ。
丁寧に作られている印象。



チャーシューが、かなり旨い!



DSC_0621.jpg

モッチリとした太麺。
スープもしっかり絡んでいて完成度の高いラーメン。

食べやすいんですよね。
ラーメンがツルツル入ってくる。



DSC_0613.jpg

二杯目行っちゃいました。

「熟成つけ麺」チャーシュートッピング。

チャーシューをトッピングしといて良かったよ。
トロっとしているが、柔らすぎずバランス感覚に優れている。
しっかりとした味付けも好み。

チャーシュー丼も良さそう。
つけ汁にチャーシューを浸して、ご飯に乗せて食べても旨そう。



DSC_0616.jpg

チャーシューに隠れていた麺と御対麺!

麺は全粒粉。
食感はモチモチで、香りは普通かな。

麺は京都の有名店の方が好み。



DSC_0614.jpg

やはり、塩分が強い印象。
つけ汁は濃いからね。


でもね。
スープ割りしたら美味しくなった♡

ラーメンのスープよりも魚介出汁が効いている。

つけ麺の後のスープ割りでスープを飲む時間が好き。
食後のコーヒーのような感覚。

熱々のスープで、ホッコリ心地良く締めれる。



11:30退店

店を出てビックリ!
50人以上列んでた。
一時間で20人だと、これから3時間程かかる!?

まったく、凄い店やよ。
しかし、待ち時間が長いのが難点やね。





スポンサーサイト
  1. 2014/05/14(水) 12:16:12|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<おおさかワインフェス 2014 / 大阪 羽曳野 | ホーム | 立ち呑み処 日の丸商店 / 尼崎 JR尼崎>>

コメント

2時間はもう並べないおっさんになりました。

ラーメンは15分が限界かな・・・。
結局、紡に行けずじまいになりました・・・。
  1. 2014/05/14(水) 22:14:25 |
  2. URL |
  3. ま~くん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ま〜くんさん、コメントありがとうございます。

椅子に座って読書をすると、楽勝ですよ。
集中してお腹が減ってきて、読み終わる頃にラーメン!
  1. 2014/05/16(金) 12:05:37 |
  2. URL |
  3. コジ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/371-697724f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。