コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Cinematik Saloon(シネマチック サルーン) / 大阪 心斎橋

Cinematik Saloon(シネマチック サルーン) / 大阪 心斎橋

シナマサルーン20147 (2)

心斎橋で用事を済ませて、ディナーの予約時間まで1時間程ある。

予定の場所までの移動時間は、30分ぐらいあるしアペリティフに一杯やってから行きたいところである。

鰻谷界隈には、昼間の早い時間から飲ませてくれるBARが何軒かある。
しかし、長居してしまうBARには行けないし、新規開拓をしてみようと思い、階段を降りて地下の店を目指す。

階段を降りると、すぐに店がある。
店に入るやいなや、カップルとすれ違う。
早い時間だったせいもあり、客は俺一人だけ。



シナマサルーン20147 (3)

地下に広がる大きな空間は暗めの照明で壁が照らされている。
暗い照明なのは、壁のスクリーンに映画が流れているから。

大きなコの字のカウンターがあり、白い帯のラム酒「ロンサカパ」が並んでいる。



シナマサルーン20147 (1)

マスターと少し話をして、コレからディナーだと伝えると、サカパのソーダ割りを作ってくれた。

サカパが沢山並んでいるのには、理由があるみたい。
サカパを飲んでラム酒を好きになったマスターが、皆にお勧めしている内に一番の売れ筋商品になったらしい。

私の場合、ラムはマルティニーク島のラムを飲んでから好きになったのですが、普通の酒屋に売っているラムではサカパが1番好きかな。ストレートかロックで飲むのがオススメ。

今回は、アペリに来たのでソーダ割り。



シナマサルーン20147 (4)

バナナチップス

パリッと頬張って甘さを噛み締めて、ラムで流し込む。
綺麗な海が見える場所でシガーをやっていれば、気分は完全にカリブ海だ。



マスターがカメラに興味を持ってくれた。
どうやら、マスターはカメラ好きらしい。
あまり詳しくはないけど、レンズの話で盛り上がる。

暗い店だと撮影するのが大変ですよねって言われたけど、明るいレンズを普段から付けてるから、普段から以外と大丈夫だったりする。
(カメラ触らない人だと、明るいレンズなんて云われても、何の事やらさっぱりですよね。)



シナマサルーン20147 (5)

お洒落な広いテーブルの席。

最近、改装したみたい。
スケルトンから手作りでの改装らしいけど、かっこ良く素敵な空間に仕上がってるね。
サカパの空瓶を大量に並べた大きなラックが、目隠しにもなっていたりする。

夜は賑やかになるのかな?
早い時間は、広い空間を独り占めできて、ゆったりとした時間を過ごせて良いね。



おっと、もう20分近くたってしまった。
マスター、チェックで。

さて、現実の空間へと戻ってイタリアンでも食べに行きましょか。





スポンサーサイト
  1. 2014/08/20(水) 19:25:10|
  2. BAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TENTO / 神戸 大倉山 | ホーム | スープ喫茶 bibi / 神戸 西元町 花隈>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/444-e4e8a99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。