コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤乃れん / 愛媛県 松山 銀天街

赤乃れん / 愛媛県 松山 銀天街

愛媛県松山 (308)

松山の大街道は、規模が違いますが大阪の心斎橋筋商店街の様なもんです。

大街道の北側の入り口から南へ下ると左手側が飲み屋街があって、北から一番町、二番町、三番町と飲み屋街が続きます。

心斎橋筋も北から歩いて左手が飲み屋街の宗右衛門町ですよね。



愛媛県松山 (326)

大街道を南へ下り、三番町を過ぎると銀天街に変わります。

大街道、銀天街はショッピングに適している商店街ですね。

銀天街を南へ少し下ると、右手に折れて伊予鉄道の松山市駅まで通じています。
松山市駅にある高島屋の上には大きな観覧車があるので、松山の高島屋は梅田のHEP FIVEみたいなもんですね。



愛媛県松山 (306)

銀天街の中にあるのが、「甘味の店 赤乃れん」

こちらのお店は夏はカキ氷、冬はぜんざいなど、松山では有名な甘味処です。

ひと昔前に、カキ氷にハマっていた時期に、ネットで調べていてこの店を知ったんですよね。

当時は行く事は無いやろって思ってたけど、来てしまったw

しかも、夏で良かった!



普段 甘い物は、ほとんど食べないけどカキ氷は好き。
幼少の頃は、年中冷凍庫から氷を取り出して、ボリボリ食べていた記憶がある。
氷自体が好き。



愛媛県松山 (312)

クリームミルク宇治金時が1番人気らしいけどクリームはイランし、ミルク宇治金時にしよう。

ザ・宇治金時!

文句の付け所のないビジュアル。



愛媛県松山 (313)

塩が効いているのか、甘みを抑えた餡子が良いね。

抹茶の粉末も掛かっていて、ほろ苦くて大人のカキ氷。

甘ったるくなくて、甘みと苦味を兼ね備えた、理想のカキ氷♡



愛媛県松山 (311)

フワッフワの氷は、なかなか溶けずに最後まで水っぽくならずに食べれます。

きっと柔らかい氷を使っているのでしょうね。

氷は柔らかくエアリーな方が良いね。

食べ進めていくと、下のほうに細かな白玉が幾つか入っていた。
サプライズで、女の子はキュンとくるだろう演出だ。



地元の女性達が、買い物の途中に寄って、カキ氷を食べている姿が目立ちます。
きっと、松山の女心を長年 鷲掴みにしてきたんでしょうね。

女心を鷲掴み!
そんな男になりたいですw





松山暴飲暴食ツアー、まとめ



一日目

五志喜 / 愛媛県 松山市 大街道

赤乃れん / 愛媛県松山市 銀天街

蔵元屋 / 愛媛県 松山市 勝山町

四季瀬戸の味 たにた / 愛媛県 松山市 大街道

サントリーBAR 露口 / 愛媛県 松山市 大街道

BAR ゆめまぼろし / 愛媛県 松山市 大街道

麺家 なかむら / 愛媛県 松山 大街道



二日目

出雲屋 / 愛媛県 松山市 大街道

日光 天然のカキ氷 四代目 徳次郎 / 愛媛県 松山市 松山三越

名物 おでん 赤丹 本店 / 愛媛県松山市 松山市駅

道後温泉① / 愛媛県松山市

なの花 / 愛媛県松山市 大街道

「松山でハシゴ」LE CLUB(ル・クラブ) → St.BAR(セントバー) → Bar Grace / 愛媛県松山市 大街道



三日目

鍋焼うどん ことり / 愛媛県松山市 銀天街

道後温泉 ② / 愛媛県松山市

わらじや / 愛媛県松山市 大街道






スポンサーサイト
  1. 2014/09/02(火) 19:21:02|
  2. 喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蔵元屋 / 愛媛県 松山市 勝山町 | ホーム | 五志喜 / 愛媛県 松山市 大街道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/453-f48f9812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。