コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鍋焼うどん ことり / 愛媛県松山市

鍋焼うどん ことり / 愛媛県松山市

愛媛県松山 (74)

松山、三日目の朝。
昨日の酒が、まだ残っている・・・

ホテルの人肌ぐらいの温度の源泉かけ流しで、のんびりお湯に浸かって。
チェックアウトの時間まで、サウナで汗を流す。

しかし、まだ二日酔いw



そんな二日酔いの朝にピッタリの松山の名物がある。

チェックを済ませて、松山で一番の繁華街の大街道を抜けて、銀天街に入り、すぐの路地を右折すると二軒の鍋焼うどんの店がある。

「アサヒ」と「ことり」の二軒だ。
どちらも、創業が昭和22年なので、そこそこ歴史のある店です。

終戦が昭和20年なので、戦後の騒乱期から地元民の胃袋を満たしていたことになります。

貴重だった食材が豊富に入っている鍋焼うどんは、ご馳走だったのかもしれませんね。



「アサヒ」と「このり」
どっちに行くか悩んだけど、「アサヒ」の出汁は、かなり甘いと聞いていたので、今回は「ことり」の二日酔いに優しい素朴な出汁を選んだ。



愛媛県松山 (72)

10時の開店時間に合わせて店に到着。

各テーブルには、一味が置いてある。
朝の開店時間から食べにくるお客さんも多い。

昨日の昼ぐらいに通ったら、閉店していたので、かなり早い時間に売り切れてしまうのだろう。
売り切れになった「ことり」の客が流れるせいか、昨日は「アサヒ」に行列が出来ていた。



愛媛県松山 (71)

メニューは、「鍋焼うどん」と「いなり寿司」なので、いたってシンプルです。

鍋焼きうどんを註文して、前金なので代金の520円をテーブルの上に置いておく。



愛媛県松山 (70)

火傷しそうなほど、熱々の状態で出てくるアルミの鍋。

レンゲまでアルミです。

レトロ感が素敵。



愛媛県松山 (67)

いりこの優しい出汁は、四国ならでは。

甘く炊かれた肉が、いりこ出汁にジワ〜っとシンクロしてくる。
この少しの甘味に舌が喜ぶ。



愛媛県松山 (69)

柔らかいうどんが、ちょうどええ感じです。

肉、卵焼き、油揚げは甘めの味付け。

ナルトの香りが、どこか懐かしい。



二日酔いやけど、出汁まで完食。



松山の文化に根付いてるようなもんを感じました。

松山の鍋焼うどんは、夏でも美味しいです。



愛媛県松山 (73)



松山暴飲暴食ツアー、まとめ



一日目

五志喜 / 愛媛県 松山市 大街道

赤乃れん / 愛媛県松山市 銀天街

蔵元屋 / 愛媛県 松山市 勝山町

四季瀬戸の味 たにた / 愛媛県 松山市 大街道

サントリーBAR 露口 / 愛媛県 松山市 大街道

BAR ゆめまぼろし / 愛媛県 松山市 大街道

麺家 なかむら / 愛媛県 松山 大街道



二日目

出雲屋 / 愛媛県 松山市 大街道

日光 天然のカキ氷 四代目 徳次郎 / 愛媛県 松山市 松山三越

名物 おでん 赤丹 本店 / 愛媛県松山市 松山市駅

道後温泉① / 愛媛県松山市

なの花 / 愛媛県松山市 大街道

「松山でハシゴ」LE CLUB(ル・クラブ) → St.BAR(セントバー) → Bar Grace / 愛媛県松山市 大街道



三日目

鍋焼うどん ことり / 愛媛県松山市 銀天街

道後温泉 ② / 愛媛県松山市

わらじや / 愛媛県松山市 大街道






スポンサーサイト
  1. 2014/09/26(金) 19:01:51|
  2. うどん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<道後温泉 ② / 愛媛県松山市 | ホーム | 「松山でハシゴ」LE CLUB(ル・クラブ) → St.BAR(セントバー) → Bar Grace / 愛媛県松山市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/470-a4dc1f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。