コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手打ち中華そば ゆうちゃん / 神戸 大倉山

手打ち中華そば ゆうちゃん / 神戸 大倉山

ゆうちゃん201410 (2)

ラーメン屋の居抜きで、最近できたラーメン屋。

いつ店が完成するか結構楽しみにみていました。



もっこす総本店の近所なのが凄いよね。
神戸の横綱に勝負を仕掛ける挑戦者。



ゆうちゃん201410 (3)

原材料は兵庫県産の物を積極的に使っている様子。

麺の小麦は「ふくほのか」
スープは「吉備地鶏」と「布引の天然水」
淡路島の玉ねぎを使用した「淡路油」
などなど

地産地消で兵庫県のテロワールを存分に活かしている。

淡路油って、何やろか。




ゆうちゃん201410 (1)

小ラーメンとライス、一品の昼のセットなんかもあったけど、たっぷりラーメンを食べたかったので、中華そばを註文。

海苔の起き方、玉子が入ってるからかな。
シンプルな構成やけど豪華に見える。




ゆうちゃん201410 (6)

スープは、煮干しの出汁が良く効いていて程よい鶏の油の旨みがあり好み。
煮干の酸味が目立つが、柔らく感じるのは水の影響か。

レンゲにスープをすくう動作が止まらない。
麺を食べる前にスープがなくなりそうだ。



レンゲにスープを入れて半熟玉子を乗せて、小籠包を食べるようにちゅるんと食べる。
好きな食べ方♡

チャーシューもしっかり火が入っていて、トロトロじゃなくて好み。




ゆうちゃん201410 (5)

麺は全粒粉で不揃いにカットされている。
不揃いだと好みが別れるところだが、ちゃんとスープに合っていると思う。

麺を食べてる途中から麺の左奥に見える淡路油をスープに溶かしてゆく。
玉ねぎの甘い香りが一気に広がる。
ここまで香りが広がったら、油に支配されてスープの味に影響するかと思えば、香りほど変化は無く、コクと甘味が増す。

この淡路油おもしろいね!



麺を食べながらスープを飲んでしまうから、途中でスープが無くなりそうになる。
それだけガブガブとスープが減る魅力があるのかもしれない。

尼崎の和海や尼龍に近い出汁が強く好みのラーメン。




ゆうちゃん201410 (4)

サイドメニューの「チャーシュー丼」
パサパサじゃなく、しっとりとしたチャーシューで、軽めでがっつり食べれる。


今回はラーメンとチャーシュー丼を食べたけど、
後日、昼のランチセットで小ラーメンとライス、小鉢の付いたセットも食べてみたけど、少し物足りないかな。
小鉢はチャーシューと半熟玉子が入っていたから、セットのラーメンを普通盛りにしてもらって食べるのが一番かな。

ここのラーメン。
好きやな






スポンサーサイト
  1. 2014/11/04(火) 19:05:43|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自然派ワイン 稲 / 大阪 中津 | ホーム | VeM3 (ヴィーノ エ ムジカ) / 大阪 フジマル醸造所>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/495-184ea39a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。