コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AZ/ビーフン東 / 大阪 西天満

ビーフン東 / 大阪 西天満

az (5)

夜の店名は「AZ」
昼の店名は「ビーフン東」

ややこしいw



東京から帰ってきて、大阪で復活。
当時、TVなんかで話題になってたので、早く行きたかったんですが、ようやく行けました。

神戸の健民のビーフンと大阪のビーフン東と食べ比べをしたかったんですよね。



2号線から南側へ少し入った所の地下一階。
階段にはシャンパンや昨年話題になっていた自然派のワインの空瓶が、置いてある。

ワインを飲みながら、ゆっくりとしたいとこですが、閉店30分前なので やめときます。




az (3)

閉店間際だったので、貸切状態。

シンプルでスタイリッシュな店内。
壁側にはカーテンレールが走らせてあるから、カーテンで仕切ると個室もつくれる。




az (6)

昼のランチはビーフンとバーツァン(中華ちまき)

ビーフンは焼きビーフンと汁ビーフンを選べるけど、ビーフンといえば「焼きビーフン」を選んでしまう。

神戸の「健民の焼きビーフン」が、脳内に刷り込まれているもんね。



スープは、汁ビーフンのスープでアッサリ。




az (7)

「焼きビーフン」

ビーフンの上には、豚肉、キャベツ、もやしを炒めた物がたっぷりと乗っている。

麺は、ボソッとしてザクザクとした感じ。
素朴で優しい味付け。

健民ダイニングの焼きビーフンは、しっかりとした味付けがされていて調味料と油がしっかりと使用されている印象。そらとは、うってかわってビーフン東さんは、ナチュラルな味付けで素材の持ち味をストレートに伝えようとしている。

丁寧な仕事ぶりです。




az (1)

「醤油、にんにく醤油」

最初に醤油を少し垂らしてみる。
香りが良くなった。

にんにく醤油を垂らしてみる。
コクが出てきた。

これだけ、シンプルに作っているけど、なかなか家庭では再現できない。
健民ダイニングのジャンキーな焼きビーフンと比べても面白いかも。



どっちも食べ比べしても面白いかもね。




az (9)

「バーツァン」

デカっ!!

笹の葉の香りの付いたバーツァン。
艶艶でキメの細かいモチ肌美人!
そして香り高い。

何気に、隣にあるザーサイも旨い。




az (8)

並べて大きさを比較しても、かなりの大きさ!




az (2)

コリャ旨い!

この餅米自体が美味しい!
色程醤油辛くなく、あっさりしていて食べやすい。

チャーシュー、鶏肉、ピーナッツ、うずらの卵などなど具沢山。どの具材も醤油ダレで炊き込まれていて、具材だけでもしっとりと旨い!



お持ち帰りしたいw







スポンサーサイト
  1. 2015/01/13(火) 22:51:16|
  2. 中華
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大番 / 大阪 北新地 | ホーム | 番屋 燁(Banya‐HANA) / 大阪 堺筋本町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/540-a6028fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。