コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BUN da BUN!! (ブンダブン!!) / 大阪 肥後橋

BUN da BUN!! (ブンダブン!!) / 大阪 肥後橋

ブンダブン (3)

肥後橋に去年できたイタリアン。
良いって噂を聞いていたので、一人で突撃!

今年も攻めますw



カウンターがメインで、奥には個室があるみたい。女子会やってます。

カウンターに並ぶ料理が、どれも旨そうに見える。

この店の料理は、ピエモンテ州の料理。海の幸豊かな南イタリアのナポリとは反対に位置して、フランスに近い北イタリアにピエモンテがあり、山の幸が豊富。イタリアワインの王様バローロなどを生産しているのもピエモンテ州ですね。

イタリアって、各地方によって郷土色豊かなので、どの地方にも美味しい料理があるんですよね。
各地方の方言の料理名がメニューに並んでたりして、どんな料理かサッパリわからない事が多いですw



シェフの気まぐれコースみたいなのがお得にあるんですが、今回は好きな物を食べたいからアラカルトでいっときます。



他の席のポーションが、かなり多いから、どれを食べるか悩む。




アンティパスト
ブンダブン (2)

色々と食べたかったので、盛り合わせ
「お野菜いろいろ」

ポテトサラダ。レンズ豆。カボチャにはローズマリーの香り。

ニンジンはシナモン風味。マッシュルーム。カリフラワーとフェンネルのグラタンは旨かった。

赤カブとパンチェッタを和えていたり。豆にはクミン。赤キャベツのほろ苦さ。

どれもシンプルに素材の個性を引き出していて旨い。

白ワインをガブガブ飲んでしまう。
イタリアンってそうこなくっちゃね。




プリモ
ブンダブン (4)

「タヤリン、サルチッチャ、ラグーソース」


生地が、かなり薄くてフワッフワでエアリー。

この食感は、新感覚!



ラグーソースの旨味がシンプルに伝わってくるのもイイね。

パスタが薄いと表面積が広くなり、ソースを拾いやすいしし、生地が旨味を吸収しているのだろう。

このタヤリンは、食べてもらいたいというよりも、一度 体感してもらいたい。




セコンド
ブンダブン (6)

隣の二人組の豚料理の量が凄まじかったので、どの料理を食べるか相談しながら決めました。

「牛タンの柔らか煮、パプリカ」

分厚い!
3センチぐらいある!
ピエモンテ的、肉の塊!

スッーと入るナイフ。
煮込まれた牛タンは、旨味をたっぷり含んだ、牛タンのスープ状態。
旨味大爆発!!

イタリアンの肉料理って、残念なとこが多いけど、コレは当たり!

他の肉料理も食べてみたい。




ブンダブン (5)

グラスで、ええワインが開いてるとの事だったので、お願いしました。

ピエモンテのネッビオーロ。
torraccia del piantavigna
トッラッチャ・デル・ピアンタヴィニャ
ガッティナーラ 2001

黒い果実と華やかで複雑な香りが深い。

トリュフを感じる香りがたまらん!
キノコ、しかもトリュフ香のワインとは、さすがピエモンテ。
綺麗なタンニン。
美味しいワイン。

ワインは、イタリアばっかりやったと思います。



ガツンとくる旨味を感じながらワインをガブガブやれる。
シンプルだが、こだわりを随所に感じた。



この店は、「とあるイタリアン」に似ている。



特徴は違うけど、どっちも好みの店。
2店を交互に楽しむのもありかな。



白トリュフも用意されてて、オムレツといきたかったけど、一人だと勿体無いから、無くならないうちに誰かと行ったときに挑戦してみようと思います。

誰か白トリュフとオムレツ食べに行きませんか?








スポンサーサイト
  1. 2015/02/06(金) 19:37:28|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<老虎菜 / 神戸 東灘区 | ホーム | 洋食 赤ちゃん / 神戸 三宮>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/553-6332ad3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。