コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一碗水 / 大阪 堺筋本町

一碗水 / 大阪 堺筋本町

一碗水201411 (4)

とあるワインバーで出会った関東から来ていた女性が一碗水でランチを食べて良かったと聞いていたので、行ってみたのが前回のこと。

個性的な中華だったのが、楽しくて美味しくて、良い印象だったので両親を連れて二度目の一碗水ランチ。




一碗水201501 (2)

「青梗菜とくさや」

シャキシャキとした食感は、中華鍋のなせる技。
くさやの魚風味を合わせれるのは、一碗水の技。

ビールに紹興酒には、もちろん合いますが、日本酒でもイケそう。




一碗水201501 (3)

「卵焼き」

油の香りか、ちゃんと中華な仕上がり。




一碗水201501 (4)

「青首鴨の心臓」

青首鴨の窒息させた肉が旨いと聞きます。夜には青首鴨肉が食べれると思います。
心臓だけでも、食感と風味といい、抜群の旨さ!




一碗水201501 (5)

「スープ」
干し牡蠣、牛のタン、蓮根、髪菜(藻)
中国でお正月に飲むスープ。
お金持ちになるという。

ベースになるスープは、前と同じ。
薬膳の香りが、身体に染み入る。




一碗水201501 (9)

この前飲んで、スッキリして美味しかった紹興酒の五年が、もう入荷しないみたい。
残念・・・

なので、8年物を飲んでみた。
やはり五年よりもまろやか。




一碗水201501 (6)

「蟹肉と大根餅の豆チ炒め」

蟹は太い脚のズワイガニ。
美脚です❤︎

大根餅も上品な舌触りで、豆チと合わせてくるのが一碗水風。
発酵食品の扱い方がユニークで旨味を爆発させる。




一碗水201501 (10)

「白子と春雨」

綺麗な白子だこと。
春雨をラーメンのごとく啜ると、しっかりとニンニクの風味が効いていて面白い。
白子のエロい舌触りとニンニクの風味が合わさると不思議な感覚。




一碗水201501 (11)

「水餃子」

しっかりと厚めの皮。
肉の風味は弱めで、生姜が効いている。




一碗水201501 (1)

「干柿と餅のデザート」

こちらは、中国では正月に食べて縁起の良い物みたい。



薬膳と発酵食品とパワーのでる食材で、元気山盛り!

やっぱり、ここの中華好きです。
夜は、昼よりもええ食材を使っているみたいですが、ランチはお得で、オススメ!

食材や味付けや組み合わせもユニークで、勉強熱心といった印象。

その季節の食材を使っているので、各季節、飽きることなく楽しめる。

また、近いうちに行きたいですね。







スポンサーサイト
  1. 2015/02/21(土) 23:59:42|
  2. 中華
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さぬきうどん 冨家 | ホーム | カラピンチャ / 神戸 王子公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/561-d9c3fcc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。