コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

立飲み処おたべ処 呑べえ(どんべえ) / 明石

立飲み処おたべ処 呑べえ(どんべえ) / 明石

のんべえ201501 (5)

魚の棚商店街の西側を抜けたところにある立ち飲み屋。

店の雰囲気はザ・昭和。
しかも店名が「呑べえ」と書いて「どんべえ」

さっきの店と違って、パンチが効いてそうな店構え。
断然こちらの方が味わい深そうです。





のんべえ201501 (3)

魚のメニューが多く、明石の昼網の魚なんかを出しているみたい。

どれも魅力的すぎる。



それに匹敵する客層。
昼間から地元のパイセン達が勢揃いといったところか。

ほぼ満員の店内は、熱気で満ち溢れている。

「呑べえ」に行けば、いつもの誰かが呑んでいる。
そういった感じで、明石の呑ん兵衛の憩いの場所になっている。




のんべえ201501 (8)

おでんもあるし、立ち飲みとして最高のロケーション。



早速、熱燗で乾杯。

この店の熱燗は、大きな湯呑みに入れてくれる。




註文は、常連のK兄貴に任せよう。

のんべえ201501 (6)

しまあじの刺身

上品な白身と青い旨味のバランスが良く、刺身で食べれる程の鮮度!

旨味も備えつつ、さっぱりとしていて爽やか。



K兄貴いわく、この店の刺身は最高らしい。
ええ物食べてるK兄貴の選択は、間違いないです。

鮮度が良いです。




のんべえ201501 (7)

黒めばるの刺身

貴重なクロメバルの刺身が500円なんかで有ります。

さすが、明石の昼網。
瀬戸内海の魚が得意ですね。

煮付けとかにしても旨そうです。




のんべえ201501 (4)

「鶏と大根の旨煮」

K兄貴が、友人を呼んだらしい。

しばらくして来たのが、イットクさん。
どうやら、K兄貴と同じ年らしい。

この三人の共通点はフリーダムw
皆さん宿命を持ちながら、自由にいきています。




のんべえ201501 (2)

「ウインナーのフライ」

コレは、イットクさんのお気に入りらしい。

赤ウインナーのフライはジャンキーで旨い。




のんべえ201501 (1)

「生海苔の天婦羅」

コレ、旨かった!
海苔の香りと味が濃い!

天婦羅にして、熱を加えると海苔の香りが口に広がる。

シンプルに調理するだけで、素材が華ひらく。



明石でも、生海苔は一定の飲食店しか仕入れれないみたい。

いろいろとあるんですね。



どの魚料理も素材が良いので旨いです。

立ち飲み屋の理想郷が此処にあります。





K兄貴の一言から、三年とら河豚の話で盛り上がる。
冬の終わりまでに三年とら河豚を仕入れて、テッチリをしようという話。
イットクさんが、河豚を仕入れてくれるみたい。

楽しみが出来た。












スポンサーサイト
  1. 2015/03/06(金) 22:54:54|
  2. 立ち飲み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<明石焼 いづも / 明石 | ホーム | 立ち飲み処 田中 / 明石 魚の棚商店街>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/571-d4db269b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。