コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旭屋 / 神戸 北野

旭屋 / 神戸 北野

旭屋201503 (3)

兵庫県の神戸牛の肉好きに知らない人はいないぐらい有名な旭屋。

神戸牛の専門店でもある肉屋の旭屋さんが三宮にやってきた。

しかも、人気のコロッケが食べれると聞けば、少しぐらいの坂は、へっちゃらで登れます。




旭屋201503 (1)

牧場にまで直接足を運び、仔牛の頃から餌や飼育の過程を見ておいたり、セリで直接チャンピオン牛を仕入れたりしているみたい。



旭屋201503 (5)

セラーの中で熟成中の神戸牛。

紫の菊華が眩しい。
黄門様状態です。

神戸牛の中から、更に選び抜かれた牛肉、肉質と脂質がきめ細かく、熟成させてコクと旨味を増幅中。




旭屋201503 (4)

お値段も部位によってプレミアムですね。

サーロインを買っても、美味しく焼く自身がありませんw
手が震えそうですw

炭焼き窯は、家にないしね。

あっ!
この中でも手頃な!?
極上もも肉を300gぐらいを、スキレットに向日葵油たっぷりの高温でバチバチ焼くと旨そう。

無性に食べたくなってきた。




旭屋201503 (2)

ステーキは・・・



神戸牛コロッケが有名で9年待ちだとか。

9年待ちのコロッケは、3年の雌牛のA5ランクの角切り肉がはいっている。じゃがいもは、神戸牛に負けない味わいのアンデス種を使っているそうです。

聞いてるだけでヨダレが出てくるw



その9年待ちのコロッケは、無いけど、神戸牛プレミアムコロッケというのがあったので、代わりにプレミアムなコロッケを食べることにしよう。




註文を受けてから揚げ始める。




旭屋201503 (6)

揚げること5分。
熱々のコロッケ。

このプレミアムコロッケは、神戸牛の角切りとアンデス種と洞爺種のじゃがいもを混合した物を使っている。

9年待ちとの差は、じゃがいもの品種と同じ神戸牛でもランクが違う。
9年待ちの方は、3歳で雌の処女牛のA-5ランクの中でもプレミアムな物を使っているみたいですね。

同じ神戸牛でも肉質が明らかに違う物を使ってるみたいですね。

食べてみたいーーー!



旭屋201503 (7)

サクサクのホックホク。
神戸牛の脂の甘味が溶け出して、じゃがいもが艶艶。

旨味が溶け出したじゃがいもは、甘味がたっぷりで、しっとりと なめらかで美味しいです。




スポンサーサイト
  1. 2015/04/07(火) 23:37:17|
  2. オヤツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<韓八商店 / 神戸 須磨区 | ホーム | トラットリア・サッサ / 神戸 御崎公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/592-3b39188d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。