コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まるじゅう / 兵庫県 尼崎市

まるじゅう / 兵庫県 尼崎市

まるじゅう201503 (12)

毎朝、朝の6:00頃にシャッターを開ける。
そして仕込みが始まる。

そして営業を終えて夜の23:00頃にシャッターを閉める。

40年間。
毎日毎日。

尼崎市の尾浜町という町で、40年間愛されていたお好み焼き屋が幕を閉じた。




まるじゅう201503 (14)

店の前を通るとソースの良い匂いに惹きつけられる。

お好み焼きを食べたくなる香り。

大将は、トラック運転手からお好み焼きの勉強をして調理師免許を取得して「まるじゅう」を始めた。

開店当初の大将のイメージは、頑固オヤジw
ややこしいチンピラが食べに来た時は、「お前らに出すお好み焼きは、ネエ!」と追い返すという逸話もあるぐらいおっかないイメージだが、本当は真面目で優しい大将だ。

開店当初は、現在の半分の面積での営業をしていて、隣の店舗で奥さんの雅さんが、喫茶店をされていた。

そして、お好み焼き屋が売れたので、隣の喫茶店を閉めて、お好み焼き屋の店舗を広げた。




まるじゅう201503 (10)

丸に十文字で「まるじゅう」

大将は、鹿児島の出身だ。




まるじゅう201503 (8)

お好み焼き、焼きそば、鉄板焼き、おでん

いつも「ミックス焼きそば」と「特製まるじゅう焼き」と「すじねぎ焼き」を定番で食べる。




まるじゅう201503 (2)

ミックス焼きそば




まるじゅう201503 (1)

豚、エビ、イカの入ったミックス焼きそば。

太めの麺は、もっちりとしていて甘いソースと絡む。
熱い鉄板に触れたソースがジューっという音と共に香りが立ち昇る。
何とも悩ましい香りだ。

サッと炒められたキャベツともやしの食感と甘みもええ感じ。




まるじゅう201503 (5)

特製まるじゅう焼き

ミックス焼きそばと同じく
豚、エビ、イカの共演。

食感とキャベツの水分と甘みが残るように大きく刻まれたキャベツ。

そのキャベツに生地を絡めて豪快に焼く。

ソースが塗られて登場するから、マヨネーズを格子柄にかけて、青海苔をまぶし、鰹節をフワッとデコレート。




まるじゅう201503 (4)

キャベツのざっくりとした食感と共に甘い水分が口の中を駆け巡る。
キャベツを細かく刻んで、ふっくらと焼き上げたお好み焼きも好きだが、このざっくりとしたキャベツの感覚も止められない。

ソースの焼ける音と香り。

お好み焼きの凄いのは、五感で感じて食べる!
これこそ究極のグルメではないだろうか。

そしてソースよりも、この店の自家製のマヨネーズが好き。
少しオイリーな仕上がりだが、このマヨネーズの虜。

大きく熱で踊り、揺れる鰹節のアクセント。

30年以上食べてきた、自分にとって王道のお好み焼き。




このお好み焼きが、食べれなくなると考えると、泣けてくる・・・




まるじゅう201503 (3)

ねぎすじ

小さいネギが刻まれている。
大きなネギよりも小さなネギ焼きの方が好み。
その方が食べやすいしね。




まるじゅう201503 (6)

ポン酢、マヨネーズ、一味唐辛子、青海苔。

ねぎすじは、この構成がマイフェーバリット。

アッサリと食べれる。




まるじゅう201503 (7)

甘辛く煮込まれた牛スジ。
コンニャクを噛むとジュワッと旨味を含んだ水分が口に広がる。

この構成力。
ビールが止まらんw




まるじゅう201503 (11)

大将は、もう74歳。
夫婦二人三脚で40年の歴史を築き上げてきた「まるじゅう」



あの味を味わえなくなるのは寂しいですが、ゆっくりと余生を楽しんで下さい。




まるじゅう201503 (13)

えっ!

店舗は閉めるけど、塚口でテイクアウトの店を始めるの!?

規模を縮小して、一人で営業できる店を選んだみたいです。

まだ、「まるじゅう」のお好み焼きを食べれるみたいで、ホッとしましたw



「まるじゅう」の跡地はテナント募集中になっています。

誰か居抜きで商売始めませんか?





スポンサーサイト
  1. 2015/05/22(金) 22:39:47|
  2. お好み焼き・鉄板焼き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | みつか坊主 醸(かもし) / 大阪 北区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/611-e0a30ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。