コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うえと / 京都 東山

うえと / 京都 東山

うえと201503 (3)

京都で ひとやすみ。

昼間っから、こんなに素敵なBARが開いていると助かります。



左手に伸びる、長いカウンターに腰を下ろす。



無駄な物を一切 置いていないカウンターとバックBAR。



壁には一輪の花



京都らしい凛とした空気感が漂う。

自然と背筋が伸びる。




うえと201503 (1)

天気も良く歩いたせいか、喉が渇いていたので、よく冷えた白ワイン。

ここのワインは、基本ナチュラル。

三種類の白から、オーストラリアのゼルナー。

滑らかなで お上品。
果実味よりも旨味のお出汁。
柑橘を感じて爽やかに喉を通る。



グラスが、かなりの美脚で見惚れてしまう。





天井から吊られた、十二面体の変わった形のスピーカーから優しい音でジャズが流れている。



先客の紳士は、読書の途中でお昼寝中。

昼間っからこの空間は、たしかに心地よい。




うえと201503 (2)

こちらもオーストラリアの白で、セップムスター。

赤は飲んだことあるけど白は初めて。



硬めでキレのある力強い酸。



静かな空間でのマスターとの少ないトークの中で、シュールな笑いのセンスが結構すき。



勘定を済ませて店を出て、カメラのキャップを閉めようと思ったら ナイ。

大慌てで取りに戻ったら椅子の背もたれに忘れていた。

おっちょこちょいが、治りません。







スポンサーサイト
  1. 2015/06/05(金) 22:07:18|
  2. BAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<立ち飲み 庶民 (二回目) / 京都 四条大宮 | ホーム | 御料理 樋渡 / 京都 丸太町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/614-077f938e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。