コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

淡路たまらん焼き / 淡路島

淡路島テイクアウト201505 (3)

ゴールデンウイーク。
どこにも行かないのは、さみしいので淡路島グルメツアーを計画。

近っw



せっかくのゴールデンウイークやけど、ご近所さん。



昔は、年に何回も行ってたのですが、最近はご無沙汰だったので楽しみ。




ゴールデンウイークの中日に予定をたてて、出かけたのですが、まさかの雨予報。

ゴールデンウイークで雨予報は、この日だけ・・・

誰や!?雨男、雨女は!!





淡路島テイクアウト201505 (2)

渋滞の事を考慮して、かなり早めに出かけたのですが
渋滞もなくて、かなり早く淡路島へ到着。

せっかくなので、淡路島の岩屋にあるサービスエリアを満喫。

観覧車がある下り側へは何度も行った事がありますが、上り側のハイウェイオアシスへは行った事がありません。

興味本位で入ってみると お土産やさんとフードコートなどがあって、興味津々。

淡路島の個人商店がやっている、魚の干物や玉ねぎや日本酒など様々な商品が置いているので、結構たのしめます。



そして、お土産の人気ナンバーワンの玉ねぎスープのコーナー。

淡路島テイクアウト201505 (1)

なんと、試飲に出来てるほど行列の大人気w

行列が途絶えたところを狙って飲んでみると、玉ねぎ甘味と風味を上手に加工しています。

みなさんお土産として購入してはりました。



私は、淡路島の日本酒を。

お酒な飲めないパイセンは運転手。
人使いの荒い後輩達w





淡路島テイクアウト201505 (4)

ランチの予約の時間まで、まだまだ時間がある。
そして高速を降りて、岩屋の道の駅へ。

お腹を空かした状態で、ランチを楽しみたいとこですが、つまみ食い。

タコのてんぷら。

モチモチのシコシコの弾力感。



生しらす丼が魅力的だったのですが、食べ過ぎ危険のフラグが挙がる。

やめておこう・・・

しらす丼・・・




淡路島テイクアウト201505 (11)

うろうろ散歩をしていると気になるものを発見!

なになに!?


その名は、
「たまらん焼き」




淡路島テイクアウト201505 (7)

淡路島のたまねぎ
こだわりの北坂たまご。
淡路の米粉で作った、一銭焼きのようなもの。

「たまねぎ」とたまごの「らんおう」で「たまらん」なのかな?



そりゃ、たまらんB級グルメになりそうと思って、全員一致で食べる事になりましたw





淡路島テイクアウト201505 (5)

朝一番。
鉄板に火を入れたとこで、1番客。



今回のメンバーも最近 口が肥えてきたから、食べるものに興味がわいているみたいですねw




淡路島テイクアウト201505 (6)

というわけで、「淡路たまらん焼き」を作ってもらいましょう。

まずは、米粉を薄くひきます。



米粉ってボコボコ沸騰するのねw




淡路島テイクアウト201505 (8)

米粉の上には、キャベツと淡路産の玉ねぎを乗せます。

って、キャベツも乗せるんかいw




淡路島テイクアウト201505 (9)

そして、北坂のたまごを投下!

この北坂のたまごって、どうやら有名みたい。
スイーツでたまごプリンがあるのですが、テレビや雑誌に引っ張りだこみたいです。

調べてみると、日本で6%しか居ない純国産の鶏、「さくら」と「もみじ」を飼育していて、飼料も遺伝子組み換えの物は含まずに、丹精込めて飼育しているみたいです。



コレで卵かけ御飯とか、してみたいーー!




淡路島テイクアウト201505 (10)

卵黄を潰して、クルンっとヒックリ返す。




淡路島テイクアウト201505 (12)

そこから、軽く火を通してソースをかけて、半分に折って出来上がり!





淡路島テイクアウト201505 (13)

米粉を使っているだけあって、もっちりとしている。

そこへ、玉ねぎの甘味と卵のコクと風味。



こういう地産地消のB級グルメって、素敵やん!



淡路島を楽しむのに、ふさわしいグルメツアーの一品目でした!





淡路島テイクアウト201505 (14)

通ってきた、世界最長の吊り橋も下から見ると、どでかい!

雨やから橋の上が雲に隠れてるw




淡路島テイクアウト201505 (16)


淡路島テイクアウト201505 (15)

明石海峡大橋をつくる時に使用された「潜水艇」が展示してあったり




淡路島テイクアウト201505 (17)


淡路島テイクアウト201505 (18)

橋脚を固定している、バカでかい「シンカー」に圧倒されつつ、旅は続きます。





スポンサーサイト
  1. 2015/07/10(金) 23:25:49|
  2. オヤツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<林屋 / 淡路島 岩屋 | ホーム | Vel LOsier(ヴェルロオジエ) / 西宮 苦楽園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/634-90a902d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。