コジ記

ブログはじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松寿司 / 大阪 北畠

松すし / 大阪

松すし201509 (36)

大阪の辛口寿司ブロガーさんのオススメ店に、ご一緒させてもらいました。
寿司屋さんは、寿司好きに任せるのが一番ですね。


難波より南って普段から行かないから、不便に感じてしまうけど、旨いもんの為ならどこでも行きまっせ〜





松すし201509 (4)

プチンと弾ける筋子。
甘いお出汁が効いていてお上品。





松すし201509 (10)

グラスビールをサクッと飲み干して日本酒。

寿司には酒でしょ、






松すし201509 (5)

かなり立派な鮑。
エロス❤︎




松すし201509 (6)

品のある出汁を含んだ鮑。
もっちもちの弾力と食感、溢れ出る風味と出汁。
肝の淡い苦味とお酒の相性は抜群。

やはり、これぐらい大きなサイズじゃないと鮑って楽しめない!





松すし201509 (7)

鮑、サザエ、雲丹の塩辛

なんとも贅沢な塩辛が登場!
異なる貝の風味と食感に、雲丹の甘味と香りが絡むと、最高の酒の肴。





松すし201509 (8)

背筋が伸びた生しらす。
細長くプリップリの柔らかくなくて身が弾く。





松すし201509 (11)

肉厚の焼き魚が出てきたと思ったら、太刀魚の漬け焼きだった。

プルンプルンと身が揺れるほど瑞々しい。
フワッと優しくほぐれ、漬け焼きの香ばしさの後から旨味がグッと出てくる。






松すし201509 (12)

芽生姜。はじかみとも呼ばれていて
手で摘んでポリポリ。
コレが結構いける。





松すし201509 (13)

さよりの昆布締め

瑞々しい身が昆布の旨味をたっぷり含んでいる。
凄まじい身の弾力感!





松すし201509 (14)

品のある滑らかな中トロ。

シャリのほぐれ方が、どうのこうのいうよりも
咀嚼すればするほど、口の中でひとつの料理になるような一体感がある。
これぞ寿司の醍醐味。





松すし201509 (15)

脂の乗った泉州の鰯。
とろけるような口溶け❤︎

鰯ってこんなに旨かったったっけ。
築地に行くようなレベルみたい。





松すし201509 (16)

冷酒から、熱燗へ。





松すし201509 (17)

さよりの皮の炙り。
香ばしく炙られていて、熱燗にぴったり!





松すし201509 (18)

ズワイ蟹の蟹味噌和え




松すし201509 (19)

マグロの漬け
しっとりと滑らか。





松すし201509 (3)

熟成9日目の熟成マグロ
セクシーすぎでしょ❤︎





松すし201509 (21)

熟成マグロからのトロける大トロ!





松すし201509 (22)

大トロのはがし
旨味がスパーク!!!





松すし201509 (23)

お口直しの しんこちゃん。





松すし201509 (24)

小肌は、浅めで絶妙のしめ加減!





松すし201509 (9)

秋の味覚
松茸ちゃんが・・・





松すし201509 (25)

土瓶蒸し登場。

季節を味覚と嗅覚で楽しめるって、ええもんですね。





松すし201509 (28)

のどぐろの炙り。
フワッとした身からでてくる奥行きのある脂。
王者の旨味!





松すし201509 (29)

夏の終わりから秋にかけてのイカってすき。
シルキーなのよね。





松すし201509 (30)

ホッキ貝。
上質な牛肉!
まるでミノのよう!





松すし201509 (31)

太刀魚の子。
初めて食べますね。

タラコよりも細かいかな。





松すし201509 (32)

ホッキ貝のヒモ。

こいつに熱燗が抜群に合う!





松すし201509 (33)

もどり鰹。
風味よりとエロい舌触りにメロメロ!





松すし201509 (34)

しめ鯖。
浅めでしめてある。
美しいビジュアルにもうっとりする。





松すし201509 (35)

そして、痛風丼❤︎

プリン体大歓迎www
かかってきやがれ!

イクラと雲丹って最高のコラボやね!



常連さんの辛口寿司ブロガーさんの最近の食べたかで、アテ少なめ握り多めで食べたけど心も胃袋も満腹!

普段から、晩御飯に米を食べないから、かなり食べ過ぎたw
お任せコースで、ビールと日本酒が五合ぐらいで、1.5諭吉ぐらい。
思っていたよりも安かったです。
内容を考えても、かなり親切な値段設定と思いました。

新地やったら、倍近くいきそうやけどねw

ワインやシャンパーニュよりも日本酒の方が、個人的に酔いやすいかな。
日本酒だと余計に安上がりw

庶民の贅沢な時間。
コレで充分満足です。

ええ店ですね。
また、行きます。









スポンサーサイト
  1. 2015/11/19(木) 23:52:04|
  2. 寿司
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<焼肉 喜多屋 / 神戸 県庁前 | ホーム | 鉄板焼き・おばんざい・お酒 tengo / 尼崎 塚口>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kojikikojiki.blog.fc2.com/tb.php/663-07d6d786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。